びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

長野県党の党旗びらきへ

f:id:biz-m:20190108082903j:image

7日、県党の党旗びらきへ参加しました。県関係国会議員の井上哲士参議院議員、藤野やすふみ衆議院議員、武田良介参議院議員らから国会情勢と、春の統一地方選挙から夏の参議院選挙の重要性が語られ、選挙区予定候補のながせ由希子県書記長からも決意が語られました。

9人+1名の共同候補の県議団を目指す候補の私たちも決意を述べました。

 

夕方は県薬業協会の表彰受賞者祝賀会(新年会)に初めて参加してみました。様々なお立場の方々と懇談する事が出来ました。

 

塩尻市消防団出初式へ

f:id:biz-m:20190108081343j:image
f:id:biz-m:20190108081338j:image塩尻市消防団出初式がレザンホールで開かれました。地元県議を代表して祝辞を述べさせていただきました。

災害の多い近年、消防団の役割は一層増しています。

糸-静線断層帯南海トラフ地震確率も高く想定されています。

被災者の生活再建で、全国知事会は半壊や一部損壊でも支援金が出るよう要望しており、支援金の引き上げとともに改善を求めている事、消防団の皆さんの増員や活動しやすい環境整備のための消防団応援ショップや団員を雇用する事業者の減税制度なども進めてきている事などお話ししました。

その後の観閲式は雪はありませんが、日差しも無く寒かったのですが、結構多くの市民も観閲しました。今年は災害の少ない年になって欲しいです。

部分日食はわかりませんでした〜^ ^

塩尻市新年賀詞交換会へ

f:id:biz-m:20190108081144j:image

4日、レザンホールでの塩尻市新年賀詞交換会で地元県議を代表して(今年は私が順番)で新年のご挨拶をさせていただきました。

災害の多い昨年でしたが、「自然災害」は予想できないが、それにしても「人災」とも言える安倍政権の民意無視の改憲策動と軍事費増強、社会保障削減と消費税増税に対し、今年は統一地方選挙から夏の参議院選挙があり、対峙することが出来るなどお話しさせていただきました。

明日は消防出初式でのご挨拶(^^)

恒例の元旦宣伝へ

f:id:biz-m:20190104215839j:image

毎年おこなっている元旦宣伝で新年のご挨拶をしました。

大門商店街で柴田博市議、小澤彰一市議、上田諏訪塩尻木曽地区委員長とともに行いました。民意無視で暴走する安倍政権に対し、市民と野党の共同で夏の参議院選挙、その前段の統一地方選挙の前半戦の県議選、後半戦の市議選での2議席確保を死守して頑張る決意を述べました。これからも宜しくお願いします。

f:id:biz-m:20190104215930j:image

晦日の夕方には、我が家は息子が嫁さん連れてきてくれ、初めての新年を迎えることができました。もう仕事へと帰りましたが、家族が増えて嬉しい正月でした。

そしてこれから恒例の常会新年会❣️

その後娘がかえってきます。

 

新たな年が明けました

f:id:biz-m:20190104203835j:image

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。

年末、この間行った市民県民アンケートにお答えいただいた方に、しんぶん赤旗の購読をお誘いして回りました。

「今信頼できるのは共産党自由党で、弱者の立場でスジを通す活動を応援したい」と期待を寄せていただいた方です。赤旗新聞を読んでみたいと事務所にも来ていただいていたようでしたが、行き会えずにいたと。

憲法問題や沖縄基地問題、生活弱者などの情報をネットで調べると、自ずと共産党のHPに行き着き見てきた」と、日刊紙の購読を快く了解していただきました。

沖縄の米軍基地移転問題や安倍政権の改憲言動に敏感な若い女性で、こちらが元気付けられました。年末に明るい話題に包まれた時でした(o^^o)

赤旗の集金で

f:id:biz-m:20190104203512j:image

年の瀬ですが、赤旗新聞の集金に地域を回っていますが、配達はこちらの時間でできますが、集金は先方のご都合もあり、中々行き会えない方々もあってご無沙汰してしまう事しばしば。いちだんと寒くなる中、お邪魔していたらすっかり風邪っぽくなってしまいました。帰宅して身体を温めるのに先月視察に行った愛知県小牧市の障がいをお持ちの皆さんが育てあげた葡萄🍇からのワイン🍷。Black Queen種が好きです❣️

f:id:biz-m:20190104203538j:image話は違いますが、QueenⅡのThe march of the Black Queen が昔から一番聴いている曲なのかも。

歯を大切に

f:id:biz-m:20190104202830j:image

9月頃よりほぼ10年ぶりに歯科受診して、歯のメンテをしていただき、3回目の今日で完了。

歯が痛かったのではなくメンテ目的。歯周病等の問題も無く一安心。これだけは親(母)からもらった唯一の良い点かな。

最近歯科フレイルとか言われていますが、50代も後半に入り、歯科口腔からくる様々な全身症状を起こさせないようにしなければと思いつつ亡き母親に感謝。

ネコは歯磨きしなくても虫歯ありませんねぇ🐈

来年度予算要望と長野県を相手に行政訴訟

f:id:biz-m:20181227124628j:image
f:id:biz-m:20181227124624j:image

今日は共産党県議団と県委員会で長野県への2019年度予算要望を行いました。

重点項目14、個別項目253計267項目になります。申し入れ時間は毎議会の申し入れ時間と同じ30分しかありません。

重点項目の回答だけになりましたが、消費税増税延期を求めましたが、知事はこれまでの答弁を繰り返し、「地方にとって重要な財源」と。

8%への増税でどれだけ地方経済や県民の暮らしに影響を及ぼしているのか理解出来ない知事。住民の暮らしがあったの県行政という認識がない。

毛利、山崎、水野県議候補も参加しました。

 

f:id:biz-m:20181227124517j:image
f:id:biz-m:20181227124521j:image

その後大北森林組合補助金問題における情報公開を求め、県を相手取って行政訴訟を起こしました。原告は和田あき子副団長。

長野県の最大の不祥事である大北森林組合補助金不正事件で、現地職員の弁明書やヒアリングの情報開示を求めましたが、開示を求めた文章277面のほぼ全てが黒塗りだった事から、県を相手に情報公開の行政訴訟を起こしたものです。

県は個人情報保護や今後同様の行為があった場合に公開を恐れて事実を話すことに消極的になるからと言っていますが、関わった職員の動機をはじめ、事件の真相がわからず、15億円もの巨額の補助金不正が現場職員だけの責任で行われたのかどうか、責任の所在を明らかにさせなければなりません。

f:id:biz-m:20181227124926j:image

f:id:biz-m:20181227124828j:image

長野県弁護士会館で記者会見を行いました。

 

その後今年最後の県議団会議を行いました。

日曜版の購読者を増やして、一旦塩尻に戻って夕方の松本協立病院の理事会へ滑り込み。

f:id:biz-m:20181227124901j:image
f:id:biz-m:20181227124905j:image

一晩かけて作った私の通信の新年号の印刷が上がってきました。これから年賀状作成をどうしようかと思案中。目が回る〜(@_@)