びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

県議在職10年表彰をいただきました

f:id:biz-m:20171122154047j:image県議在職10年の永年勤続の表彰をいただきました。10月26日に熊本市で開催された全国都道府県議長会で決定され、本日、議会開会前に垣内議長より表彰状とバッチをいただきました。

f:id:biz-m:20171122154101j:image県議団では高村副団長、和田副団長も表彰されました。この表彰は長年にわたって応援してくださる皆さんの支えがあっての表彰で、私自身も市議時代から既に18年、途中、落選もありましたが、皆さんの励ましをいただき、ここまでやって来ることができたと思います。心より感謝いたします。これからも頑張ります。今後ともよろしくお願いします。

9月議会報告を新聞折り込みしました

f:id:biz-m:20171119210113j:imagef:id:biz-m:20171119210136j:image

私の議会報告が完成し、選挙の関係で遅くなりましたが、今朝の新聞に折り込みしました。

いつものように何十枚もある広告の真ん中に折り込まれていて、読んでくれるだろうか?と心配してましたが、朝一に電話で問い合わせがあったり、地元の方の叙勲を祝う会でも、何人からも「見たよー」と反応がありました。大北森林組合問題やFパワープロジェクト問題に市民の関心が注がれています。

 

知事申し入れへ

f:id:biz-m:20171119080050j:image17日、11月県議会を前に8項目の知事申し入れを行いました。

21.22号と続いた台風災害への復旧支援や、これから迎える冬季における学校の暖房の確保や、教室の温度管理について、また、大北森林組合や森林税、また来春からの国保の広域化にあたっての保険料の激変緩和への取り組みなどを要望しました。

私は除雪体制のさらなる構築と、市町村が自治組織等に依拠している除雪にも、県としての支援を要請しました。県は9月補正で除雪機の購入を進めましたが、肝心の住民が通学路の確保ののための除雪は地元市町村任せです。こうしたところへの支援をお願いしたのですが、県は全県80台の手押しの除雪機を貸し出しを行なっていると回答です。簡単に割ると一市町村に1台、雪深い所では使えません。

私のところでも農家のトラクターにアタッチメントをつけてやっていただいていますが、実費分とわずかな手当てがあるということですが、機材の破損等が起きると、対応は厄介になってしまうようです。

県議会次期総合5ヶ年計画研究会、議運そして市教育懇談会へ

f:id:biz-m:20171119210808j:image

15日午前中は長野県議会総合5ヶ年計画研究会、午後からは議会運営委員会がありました。
11月県議会は22日から開会します。

次期5ヶ年計画についてはこれまでの会議で発言してきましたが、私はエネルギー問題として、地熱発電の可能性の追求、また増える発達障害等の児童生徒に対応した教育として、識者からは児童生徒に身近な各小中学校にこそ特別支援教室や通級指導教室などの整備を行うことが望ましい事なども発言しました。そのための教員の増員も国の制度に依るところ大ですが、インクルーシブ教育と言うのであれば、少人数の学級編成とこれの高等学校への拡大も人口減少社会における人を育てる上で重要な課題であると思います。


f:id:biz-m:20171119210848j:image

夕方は塩尻市の教育行政懇談会へとすべりこみ(@_@)各小中学校PTAの皆さんから教育行政に対する要望を伺いました。
今日はまたまた県庁にすべりこみ(@_@)
環境審議会が先程終了しました。
議会質問の準備しなければ〜

全国星空継続観察が再開されるそうです

f:id:biz-m:20171116170543j:imagef:id:biz-m:20171116170432j:image

以前、国の事業仕分けで中断された全国星空継続観察が来年から再開されるようになったようです。

http://www.env.go.jp/press/104711.html

これまでも議会等でも再開を要請してきましたが、環境省も観光の観点からも星空を守る取り組みを言及しています。

今日は環境審議会があり、環境部の水大気環境課長にも感謝して話をしてきました。

私が所属している塩尻星の会でも2003年から始め、中断期間も独自に夜空の暗さを測定してきました。近年はSQM(スカイクォリティーメーター)に測定方法を変更しましたが、環境省デジタルカメラと眼視による測定法にするようです。

映画ドリームを観る❣️

 

f:id:biz-m:20171119224139j:image

大学にいる娘に久しぶりに会ってきました。

そろそろ将来のことも決めていく時期になってきています。

大学近くの学生さんばかりが出入りする飲み屋さんで、自分が最年長⁈。大学のことを聞きながら、自分の学生時代の事も話しました。時代も学部も違いますからほとんど参考にはならないかも知れません。今の学生気質というか堅実路線を歩もうとするのはいつの時代もあるとは思います。

でも自分で決めて歩んで行って欲しいのです。

そして今日は見そびれている映画「ドリーム」を娘と観ることが出来ました。

米国がソ連に宇宙開発で水を開けられる中、コンピュータが機械ではなく、ヒトが計算をしていた時代のNASA。実在した優秀な黒人女性3人をはじめとしたメンバーの計算能力が当時開発されたばかりのIBMマシンよりもずっと優れていたこと、性や人種の壁が立ちはたがるのを実力で突破していくドキュメント。素晴らしい作品です。

将来を考える娘も何かプラスに感じたものがあったような。

お昼を一緒に食べ、映画で感じたことなど色々と話して帰途につきました。

 

25日には長野県内の天文愛好者の会議が開かれます❣️

f:id:biz-m:20171119203007j:image

11月25日に長野県内で天文関係者の集まりがあります。興味のある方のご参加をお待ちしています。私の写真もアップさせていただきます〜

 

日経新聞に掲載されていました天文ドームの写真、私が星空ガイドしていた時の写真が掲載されていました〜(=^x^=)

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO23209110X01C17A1L31000

岩手県松川地熱発電所を視察

f:id:biz-m:20171119201600j:image

今日は岩手県八幡平市の松川地熱発電所を調査しました。

 f:id:biz-m:20171119201810j:image

岩手山は北側半分が雪化粧していて、お願いしておいたタクシーの運転手さんはスタッドレスタイヤに交換して来てくれました(=^x^=)

f:id:biz-m:20171119201831j:image f:id:biz-m:20171119201922j:image

f:id:biz-m:20171119202108j:imagef:id:biz-m:20171119202137j:image

f:id:biz-m:20171119202239j:imagef:id:biz-m:20171119202300j:image

日本初の商用地熱発電所が50年以上前に始まりました。火山の多い日本は世界3位とも言われるエネルギー量で、24時間365日安定したエネルギーです。が、利活用が進んでいません。

f:id:biz-m:20171119202342j:imagef:id:biz-m:20171119201959j:imagef:id:biz-m:20171119202025j:imagef:id:biz-m:20171119202208j:image

我が国で自給出来るエネルギーとして注目しています。

森林林業日本一のまちづくり 岩手県住田町を視察

f:id:biz-m:20171119200832j:image10日午後は「森林・林業日本一のまちづくり」を進める岩手県住田町の取り組みについて視察をしました。地元産の材をふんだんに使い、木質ペレットによる冷暖房が行われる庁舎は圧巻です。

 f:id:biz-m:20171119201035j:image

現在建設中の消防署も木材建築です。


f:id:biz-m:20171119201005j:image

被災三日後に着工決定された仮設住宅も地元スギ材により作られています。

釜石地方森林組合へ

f:id:biz-m:20171119200114j:image

岩手県釜石地方森林組合の視察に昨夜から岩手県入りし、お話をうかがいました。

 震災津波被害から6年半、この間何度か訪れましたが、仮設住宅も有りますが、道路建設等でダンプや重機が動きもうもうと土煙が立っています。当時の痕跡が変わってきています。f:id:biz-m:20171119200240j:image

お話をしていただいた参事の高橋さんがしていた腕時計のベルトは木製。

本当は広葉樹の方が良いそうですが、とても軽く出来ています。アイデアですねー。