びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

飯島町議員選挙へ応援に

f:id:biz-m:20170321154036j:image今日は飯島町議選の応援にいって来ました。6期目の三浦すみこさん、3期目の浜田みのるさんの応援です。先週暖かったのでクルマのタイヤを夏タイヤに履き替えてしまい、今日は大雪になるというので小雨の中、2時間も早く家を出ました。
f:id:biz-m:20170321154049j:image雨降りの寒い中でも多くの皆さんに来ていただきました。定数12名のところ現時点12名の立候補だそうですが、あと一人届出用紙を持っていっているそうですが、午後5時までに判明するか?

f:id:biz-m:20170321154101j:image三浦さんは私と同じ頃から議員をされて早5期。医療生協理事もされ、医療や介護に精通されている方です。浜田さんは大学院卒の物理学会員、自然エネルギー条例を提案制定されました。しかも星空ガイドもされており、関西地方の天文台にも友人がいらっしゃるとー。共産党の地方議員にはアマ天文家が多いですね(=^x^=)

 

 

 

杉尾ひでや参議院議員を迎えての明日を語る会

f:id:biz-m:20170319225405j:imagef:id:biz-m:20170319225421j:image19日、杉尾ひでや参議院議員をお招きしての「明日を語る会inしおじり」が開催され、私も参加しています。連帯メッセージの発言は民進党社民党緑の党、希望長野ネットの代表者の皆さんとともに日本共産党からは毛利栄子県議が挨拶。
f:id:biz-m:20170319225433j:imagef:id:biz-m:20170319225452j:image杉尾さんの国会報告では安倍一強体制を崩す為に野党共闘の重要さが語られました。TPP、年金カット法、カジノ法を強行した政権運営についてや、森友学園問題を追求のホットな国政問題をわかりやすく報告していただいています。3連休の中日ですが会場は満席です。質疑もホットです(=^x^=)

私のお隣に着席されていた方は南箕輪からの参加者で、産廃処分場に放射性廃棄物の埋め立て問題について発言されました。これが行われると、8000ベクレル以下の廃棄物が入れられようとしている。また国は公共事業での路盤材として活用しようとしており、国の問題として取り上げて欲しいと。これ、全く先の私の一般質問と同じでビックリ❗️早速先の議会での県の答弁をお話しました。

予定時間を大幅にオーバーしての集会でしたが、知り合いも多く参加していただきました。「野党共闘が進展していくように、こうした集会をもっとたくさんやっていってもらいたい」と話してくれました。

オスプレイの飛行中止を求めて

f:id:biz-m:20170316203052j:image今日は議会最終日です。昨日は議長に垣内議員、副議長に諏訪議員を選出しました。そして今日は常任委員会等の議会人事の決定を行いました。私は今度は常任委員会は危機管理建設委員会、そして議会運営委員会、また議会選出の環境審議会委員になりました。

f:id:biz-m:20170316205555j:imagef:id:biz-m:20170316203108j:image今日はまた本会議前にオスプレイ飛行の中止と日本からの撤退を求める知事への申し入れで、危機管理部長に行いました。県下からの情報では今日は訓練は終了しているはずですが、今日も飛行をしているということです。2月27日には知事は防衛省に対し、市街地や、観光地上空の飛行をしない様要請したにも関わらず、昨日は県庁の真上を3機が飛びました。全く踏みにじられています。日本の航空法も通用しないため、低空飛行をしているようです。全く何処の国なのか。危機管理部長は国会で共産党の藤野衆院議員、井上参議院議員、武田参議院議員らが、防衛省に対して長野県の実情を訴えている事なども承知しており、知事にもしっかりと伝えると答えました。

オスプレイが県庁上空を飛行

f:id:biz-m:20170316201607j:image本日15日1時53分、オスプレイ3機が県庁の真上を北上していきました。住宅地も構わずとうとう長野県の行政組織の真上まで蹂躙するものであり許せません❗️

予算案への反対討論

f:id:biz-m:20170316201301j:image14日、長野県議会の本会議が再開され、一連の議案の採決が行われました。私は8626億円の一般会計予算の反対討論を行いました。賛成多数で議決されましたが。
県民要望の強い子どもや障がい者の医療費窓口無料の未実施県である事や、無批判にリニア中央新幹線建設に進む事、新県立大、美術館、や武道館や中部縦貫道などいくつもの大型公共事業の必要性と県民の説明と合意がなされていない事など討論しました。

ムーンピラー❗️

f:id:biz-m:20170316200915j:image昨夜の満月🌕の出は月光柱(ムーンピラー)現象だったようです。縦に細長くなっていました。ちょっと拡大し過ぎでしたが。

お墓掃除と先生の葬儀へ

f:id:biz-m:20170312114456j:image今日はとても良い天気です。私達備前同姓の墓地の掃除は当番制で3軒づつの班で回しているのですが、春の彼岸を前に今日うちの班の当番で朝から掃除をしてきました。

私の家の墓地はもともとは中央東線沿いの西福寺近くにあったそうですが、その中央東線が敷かれた多分明治43年前後に市内大門のど真ん中(当時の)に移設されたといいます。お隣は共産党員市長として務められた高砂政郎さんの眠る高砂家の墓地に接しています。いつもなんだか不思議な感じがしています。

 

昨日は3月11日。あの日からまる6年が過ぎました。この日、私や共産党塩尻市後援会会長の大木正夫先生の葬儀があり参加しました。

大木先生は自然科学全般、特に植物学の学者もあり、県林業総合センターの仕事もあったのでしょうけど、私はリタイヤされてからのお付き合いで、いろいろと調べ物をする時、塩尻市誌や、市内外の区誌等を調べたりするのですが、その自然編の執筆者として必ず担当されている事を色々な書物に見つけました。

私は天文についてはウンチクできるのですが、自然科学や自然を大切にする話を度々したと思います。そんな議員活動を何年かする中で後援会長を快諾してくださいました。

私たちの後援会企画の春の山菜を楽しむ会では、毎回もその体型からは想像できないような身軽さで山を上り下りして、「この山菜は〇〇。食べられます」と次々と名前を言われても、こちらは全くついていけませんでしたが、野山の恵みをおいしく楽しく食べる企画をやっていただきました。また、先生は連絡をとろうと思っても、なかなかつかなかったのですが、それもそのはず、国内はもちろん、日本ユーラシア協会の役員もされて、かねてから旧ソ連や東欧諸国を歩き回られ、私たちの集まりの時には、かの地のワインやお酒を持ってきてくれ、そうしたお酒を一杯やりながら、先生の旅での話しと、私も数年前にポーランドフィンランドを旅したときの話などにもいろいろとコメントをいただきました。

ご葬儀にはそんな先生の関わってこられた行政関係者や自然保護団体の関係者、植物学や自然科学の関係者のみなさんと、そして高出区の公民館役員も永年担当されたそうで、区関係者など非常に多彩であったと思われます。

私もつい見覚えのあるお顔、もう25年も前に松本の無認可保育園で保護者会をご一緒した方(この方は動物園管理者)や、学生時代に医学部の寄生虫学教室のアルバイトで、お手伝いに行ったときの教授にも久々にお逢いすることができ、懐かしくてつい声をかけさせていただきました。寄生虫学の先生からは私が共産党の議員をやっていることを知ってでしょう、今の政治についても様々なお話をいただきました。

私たちも大木先生の遺志を引き継ぎ頑張っていかなくてはと気持ちを新たに会場を後にしました。

 

 

地酒と手打ちそばを味わう会へ

f:id:biz-m:20170312101857j:imagef:id:biz-m:20170312102532j:image

11日は「第14回地酒と手打ちそばを味わう会」が塩尻市内で開催されました。私は最近、日本酒党?🍶にもなったので、妻と一緒に初めて参加してみました。常連さんの小澤彰一市議夫妻と同じテーブルを囲みました。また、ご一緒した同じテーブルのご夫妻は安曇野市からのお客さんで、平出遺跡祭りやワイナリーフェスタなどにも参加していただいているとのこと。塩尻のイベントが拡がっている事を嬉しく思います。

f:id:biz-m:20170312101909j:image塩尻の酒蔵3社からの出品と、それから姉妹都市で先日の大火に見舞われた糸魚川市の酒蔵からの酒も出ています。
糸魚川市からは斎藤産業部長さんがお見えになり、私も年明け早々に現地に伺いましたが、復興が始まりつつあるということですが、塩尻からも応援をしつつ、本格的な復興を願いながらお話させていただきました。

f:id:biz-m:20170312103636j:image地元のそば切発祥の地の本山の皆さんが打っていただいた「ひすい蕎麦」の味も格別です。会長の花村さんとも、夫婦でお話させていただきました。(2枚食べました〜(=^x^=))

私が妻を連れてこうしたイベントに参加することは多分初めてだと思います。「あんまり調子づいてテーブルをハシゴしないで。たまには食事を楽しもう」とも言われていたのですが、妻は妻で職場の人や元PTA等で活動をご一緒した方々とも交流して来たそうで、結構楽しめた様子。

いつもこうしたイベントでの食物残渣の多さには閉口していましたが、しっかりと食を楽しむ本来の目的が企画運営の仕方で活かされる取り組みがなされつつあると感じました。 

 

 

 

しんぶん赤旗配達中の風景

f:id:biz-m:20170312083446j:imagef:id:biz-m:20170312083459j:image

日曜版の配達中。平出の泉の桜の蕾はどんなかな?・・・当然まだですが、カモ🦆達が湖面で遊んでいます。それにしてもこの時期に湖面がアオミドロ⁉️っぽいのは何故?
午後からは後援会長さんの葬儀と3.11の集会とデモがありますー。

企業委員会で質問

f:id:biz-m:20170312083145j:image今日は企業委員会での質問。長野県企業局の水道供給事業で、福島第一原発の損害賠償額が1千5百万円余り入金される事がわかり、ようやく補正予算に計上されました。

f:id:biz-m:20170312083216j:imageでもその内検査料が8万円余りで、汚染土の運搬費が実は1000万円余だという事です。
あと、リニア中央新幹線の工事による企業局ダムへの影響についても質し、水漏れが約2割ということですが、現在水位計で工事前後のデータ採りをしているが、その量での発電量の損害と、施設への振動によるクラック発生に対する補修工事費についても、振動計を設置して調査中だという事だそうです。多面にわたって影響の出るリニア新幹線(@_@)❗️