びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

家族と映画へ

f:id:biz-m:20180106212200j:image正月はなんとか子どもたちも帰ってきて、ひさびさに家族が全員揃いました。
昨日は行事などはなかったので、映画を観ようという事で、"オリエント急行殺人事件"を妻と娘とで観に行きました。推理小説とか苦手なのですが、(途中寝てしまった(ToT))乗客の心理や犯人を突き止めようとするポアロの心理状況などが交錯していて風景も合わせて楽しめました。
f:id:biz-m:20180106212224j:image終わって「ジョニーデップって人相悪かったねー」と映画のうんちくしてたら、妻も娘も「ジョニーデップ出てたの?」ジョニーデップ目的で観に行ったんじゃ無かったんだ〜(=^x^=)
私的には次の予告編にあった"永遠のジャンゴ"も観てみたいと思ったのでした。

今日は妻はもう仕事、(元旦もやってたよなぁ)次男は名古屋へと帰るし、私はこれから新年会のご挨拶ー。

高校同窓会の新年会へ

f:id:biz-m:20180106212448j:image正月恒例の県陵新年会(第24回)が盛大に行われました。まずは校歌"若き我等"の斉唱です。校歌に名前が付いているのは他には無いということだそうです。年数回は歌ってますが、こんなに多くの卒業生での校歌は壮大です。
久々に同級生に会いました。
先輩後輩、そして新成人になる高校68回生80人と300人超えの新年会です。

新年恒例の街頭宣伝

f:id:biz-m:20180106211943j:image明けましておめでとうございます。
元旦恒例の大門商店街での宣伝です。
もうり栄子さんや上田地区委員長らと宣伝しました。憲法を守ること、核廃絶の運動を強めること、そして今年は県知事選挙や市長選挙があります。これらの選挙にあたっても頑張る決意を込めてお話ししました。

あと少しで年が開けます

色々とあった2017年はあともう少しで2018年へと変わります。

  先日年の瀬が押し迫る早朝に電話がかかってきました。私が元病院で一緒に働いた看護師さんからでした。娘さんが結婚し子どもさんが産まれ、1歳になったばかり。ところが娘さんは癌を発症し、年明け早々に手術することになったそうです。ご主人が保育園を探しているといい、援助して欲しいという事でした。県外からご主人の実家のある塩尻市内に転居し、療養されるそうです。ご主人は市役所や保育園にも問い合わせをしているというので、私は仕事納めの役所をお願いしてまわりました。居住地最寄りの保育所の園長さんにも現場の状況を伺いました。保育士さんの充足状況からは直ぐには対応できそうもありません。今はデイ保育やファミリーサポートがある(1ヶ月前に要予約)といいますが、保育園の来年度の入園希望は11月末に締め切られ、二次の締め切りは昨日だという事。二次の申し込みできたようですが、それは4月以降のことで心配です。

  実はもう30年ほど前になるでしょうか、私が病院の組合役員をやっていた頃、病院の駐車場に車内灯が点き車内に子どもが居る、と問題になりました。それはその同僚の看護師さんが子どもを連れて仕事をされていたということが後に判りました。

  どの仕事もそうだったでしょうけど、当時は育児休暇制度や院内保育所はおろか、公立の時間外保育も無く、シングルのママさん看護師が働く事は今以上にとても困難でした。

その時の車内の子どもさんだったのだと思います。「またも保育所の事で悩ませてはならない」と奔走しましたが、保育士の体制の拡充は簡単には出来そうにはなさそうです。年明けにまた相談をするつもりです。

  先日は教師の時間外労働問題を議会で取り上げました。看護師の増員も労働条件の改善も中々進んでいません。教育も医療も人が人をみる仕事であり、マンパワーが最重要な要素です。労働者がやり甲斐を感じ、プライドを持ちながら働けるような社会に来年こそしていきたいと思います。

 

  訪問看護師の妻はこの大晦日も半日と言いながら、帰ってきたのは夕方。そしてあと1時間半で年が明けるという時に呼び出されまた患者さん宅へ行きました。今年中に帰って来れるだろうか?安全に帰って来てくれればそれで良いのですが。では良いお年をー。来年もまたよろしくお願いします。

 

 

年末の風物詩に出会いました

f:id:biz-m:20171231215429j:image天気も良く日曜版の配達日和。先日掃除された平出の泉は水をたたえていつもの風景になりました。

f:id:biz-m:20171231215509j:imageエメラルドグリーンの水面と冬の空の青さが競い合っています。カモが日向ぼっこして平和な風景(=^x^=)
f:id:biz-m:20171231215444j:image今年もここからの渋川の水を使っている皆さんのお宅は、年末年始恒例の正月飾りをして川を祀っている風景に出会いました。
昨晩まで赤旗新聞の購読のお願いやら、大事な集金と合わせて年末の挨拶などで飛び回ってましたが、何とか目処が付いてきました〜(@_@)

この時期の塩尻峠の展望台事情

f:id:biz-m:20171231215147j:imageあと今年も2日となりました。
塩尻峠からの諏訪湖と富士山を久々に撮影に。日の出前には10人ものカメラマンが来ていて、昔は一人寂しく撮影してましたが、今は人気が高いんですね。
f:id:biz-m:20171231215224j:imageベストポジションは重装備の方々が陣取っておられます。
ホントは夜半に来る予定でしたが、その時間は雲が多くて今朝となりました。
f:id:biz-m:20171231215206j:imageそれにしてもここからの穂高岳など北側のアルプスの景色もベストなロケなのに、高圧鉄塔の電線だらけでせっかくの眺望が台無しです。(岡谷市の施設なので仕方ありませんが)

科学者の研究と軍事協力について

f:id:biz-m:20171229164311j:imagef:id:biz-m:20171229164522j:image赤旗の集金してきたら、天文月報新年号が来てました。
ちょっとパラパラと見たら安全シリーズ"安全保障と天文学"って記事が目に入りました。
今回は小沼通二元日本物理学会会長の科学者・軍事研究・ヒューマニティとのテーマ。科学の軍事利用に対しての歴史的な流れと現在の動向がわかります。
核兵器禁止条約が成立した一方で、日本の政府が外交不在の軍事化を続けている、外国との軍事協力、兵器の輸出、兵器の共同開発は行うべきではないと書かれています(=^x^=)

クリスマスとは言いますが

f:id:biz-m:20171229131459j:image昨夜はクリスマスという事で、珍しく休みの妻がケーキを手作りしてくれました。(訪問看護ST勤務で曜日の感覚が私同様にありません(T-T))手作りと言ってもパン教室で作ってきたとのことですが。ありがたいことです。
今日は新聞赤旗の紹介しながら、集金もして一年間お世話になった方々にご挨拶に回っています。
f:id:biz-m:20171229131522j:imagef:id:biz-m:20171229131545j:imageそれでも自宅に戻って久々に太陽を見ると、小さなループがくっきりと見えます。クリスマスの大寒波が近づいています。これから荒天になりそうな感じ〜
総合教育センターの上にはお月さんが。

f:id:biz-m:20171229131604j:image

県政シンポへ

f:id:biz-m:20171229131143j:image阿部県政を検証する県政シンポが長野市内で開かれました。前回知事選で候補者として奮闘された野口信大名誉教授の挨拶に続いて県議団を代表して両角議員が県政報告をしました。

f:id:biz-m:20171229131205j:image会場いっぱいの参加者で、大北森林組合補助金不正問題や安倍政権への態度など関心が高さを表しています。

次期総合五カ年計画研究委員会へ

f:id:biz-m:20171229130806j:image次期総合五カ年計画研究委員会のため県議会へ。私からは5カ年計画がしあわせ信州創造プラン2.0〜学びと自治の力で拓く新時代〜となって学びを重視するという事をうたっていることと、教育委員会の計画との整合性について質問。

f:id:biz-m:20171229130826j:image
上位は県のこの計画と言いますが、この間取り上げてきている特別支援教育の充実はわずか数行しかふれられていません。
来月15日までに会派の意見をまとめて来るようになりましたが、これで良いのでしょうか?