びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

党沖縄県議団の皆さんが見えました

f:id:biz-m:20181129210655j:image

2週間後からの議会が迫っています。県議団会議で県庁へ。

昼には党沖縄県議団の皆さんが視察で訪問していただき、沖縄県知事選からの一連の選挙勝利の話など花が咲き、共に頑張りましょうと懇談させていただきました。

議員会館前のイチョウの落ち葉が美しい季節になりました。帰りの姨捨SAからの景色も綺麗です(^^)

塩尻東地区の産廃施設の見学へ

f:id:biz-m:20181129210954j:image

塩尻東地区区長会主催による地区内産業廃棄物処理施設見学会に参加しました。廃自動車の保管や解体リサイクル破砕施設、木くずの破砕処理施設などとともに、大雨で処分場の土砂崩れが起きた現場なども見学しました。

会では年二回程度見学会を実施したいとの事で、地元住民が常にチェックしていることや、事業者が地元民との信頼関係を構築していくのも大切な事などもわかります。

朝宣伝へ

f:id:biz-m:20181129211508j:image

市議団との定例宣伝。

沖縄の米軍辺野古基地建設も民意無視で進める強権政治、ウソ隠蔽の森カケ問題も未解決、自民議員のLGBTカップルに対する人権問題発言にも反省も無いモラルハザード、軍拡突き進む5.3兆円の莫大な軍事費と後年度負担額で倍にもなり、全て国民負担、しかも消費税10%と社会保障削減。この大破綻している安倍政権を終わらせましょうー。来年の参議院選挙で共産党のながせ由希子さんの当選を市民と野党の共同で勝ち取りましょうー。

長野県も大北森林組合補助金不正は約15億円余。森友問題でも8億円と言われていますが、県議会では共産党以外は不問に付しています。

この県政を変えるため、来春の県議選を何としても勝ち抜きます❗️

東山区の文化祭にて

f:id:biz-m:20181213102523j:image
f:id:biz-m:20181213102527j:image

今日も良い天気に恵まれました。

塩尻東山区の文化祭にお招きいただきました。

早めに着いて展示品を見たり、大好きなラフランスを購入。

今年の文化行事はこの日のために結成したという地元出身者によるTrio Renard(ソプラノ、フルート、ピアノ)の「秋のふれあいコンサート」。

秋の童謡やオペラの名曲の数々を聴き入りました。久々のクラッシック曲などの鑑賞でジーンときました(^^)

島根県の医師確保対策を10年ぶりに視察

f:id:biz-m:20181213101949j:image
f:id:biz-m:20181213101945j:image

県民文化健康福祉委員会として島根県庁で島根県の医師確保対策と、4月に中核市に移行した松江市が県と設置した共同保健所について視察しました。島根県の医師確保対策について聞くのは約10年前と今回は2度目で、10年前の新臨床研修制度が発足した当初から先進的制度を進めてきた同県の対策が、困難な中でも進展させてきており、隠岐諸島などの離島医療等の医師確保をどう維持してきているのか等興味深い内容でした。

島根県安来市の足立美術館へ

f:id:biz-m:20181213101142j:image
f:id:biz-m:20181213101138j:image

県民文化健康福祉委員会で島根県安来市足立美術館を見学しました。世界一の日本庭園と、創設者足立全康がコレクションした横山大観の名画で年間64万人の観客が鑑賞に訪れます。素晴らしい庭園と横山大観の絵画にふれることが出来ます。

f:id:biz-m:20181213101237j:image

初めて知ったのですが、大観の最初の妻は上田市の出身だったんですね。

星取県と宇宙県

f:id:biz-m:20181213101536j:image
f:id:biz-m:20181213101532j:image

鳥取県=星取県を標ぼうしている県として「とっとり県政だより」10月号には「秋の大山」とのフォトコン入選作品が表紙に掲載されています。県としての意欲が感じられます。

また、今日視察した公立鳥取環境大学の図書館入り口には星取県のポスターが真正面に掲示されています(^^)

でも鳥取から島根にお願いしたバスガイドさんは、長野県(阿智村とか)のほうがキレイな星空でしょうと言われていました。長野県も頑張れ❣️