びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

脱原発社会をめざす塩尻の会の集会デモ行進

f:id:biz-m:20190317222123j:image

脱原発社会をめざす塩尻の会の集会に参加し、デモ行進を行いました。

主催者代表の牧師さんや毎年福島を訪れている看護師さんの話もとても実感がこもっています。

f:id:biz-m:20190317222202j:image

あの日から8年経ちますが、来年はオリンピックをやると安倍総理は言っているが、汚染水も「under controlled」どころでは無い。汚染土も処理出来ず山積みされ、原子炉建屋の除去にも何年かかるのか。世界各国で原発から転換を進め、日本政府が進める原発輸出も総崩れなのに、老朽化した原子炉の再稼働を企てる。再生可能エネルギーへの転換を進めよう。

条例改正に反対討論し議会閉会

f:id:biz-m:20190317221736j:image

長野県議会は最終日、消費税増税含みの使用料や手数料、上下水道料金等をも便乗値上げの約8860億円の一般会計予算案の反対討論を高村議員が行いました。

私は今回新たに創設される所有者不明土地の利用の円滑化の為にその事務を知事が行えるようにする条例案に反対の討論。

このままだと大型開発推進の為に所有者不明土地が収容され、大型公共事業等を推し進め、周辺地権者をも囲い込む手段にもなりかねないものになります。簡素化は問題です。と。

f:id:biz-m:20190317221830j:image

その後団会議で必ず選挙を勝利して再会しようと一本締めして記念撮影。

f:id:biz-m:20190317221900j:image

今議会も一人で暮らしている義母の所に顔を出せなかったと、姨捨SAより家を臨み撮影。

健康福祉委員会にて

f:id:biz-m:20190307220741j:image

健康福祉委員会では

①健康長寿ビッグデータ分析・活用事業

②消費税増税に伴うケアマネ研修受講試験料などの手数料改定

③民生委員の定数について

④災害時の在宅人工呼吸器利用者への支援

⑤風疹対策について

障がい者差別解消のための条例

を取り上げました。

④は11月議会の一般質問で取り上げた、災害時の停電による電源喪失時の人工呼吸器利用者への支援の具体化の内容を質問。

⑥について私は村井県政時代の2010年から3〜4回議会質問して求めてきましたが、この議会でやっと知事は条例制定を行う旨の答弁をしました。私たちは初の条例制定した千葉県を視察しました。そして議会で提案し11年に検討会が組織され、当事者も参加し熱心に会議を何回も重ねて「共生社会を目指して」との報告書に結実させました。が、現知事は上位法が出来た事から、手話言語条例を先行させました。

私も4年のブランクがあったので10年近くもかかってしまいましたが、この報告書を基本に活用・発展させて条例を作る事を求めました。

消費税増税見込んでの県民文化会館利用料金改定に反対

f:id:biz-m:20190307164458j:image

県民文化委員会。10月からの消費税増税を見越しての県民文化会館の利用料金の値上げに対し質問。

増税がまだ決まっていないのに(改定率も消費税の増税よりも高い)上げてしまうのです。また料金改定直後には工事の為に休館になるのですが、県民負担増と休館で迷惑もかけることになるなどの影響も出ます。

問題は地方公共団体が消費税を納税するかについて、5年前には納税しないとの答弁でしたが、今回は非常にグレーな答弁で税理士と相談するとの事で曖昧な答弁。この条例改正案には両角議員と反対しました。

小林団長に総務委員会でも質問してもらい、やはり県は消費税は納税しないという事です。(上下水道料金などの企業会計の消費税は納税します)一般会計分は納税しないのに、経費が上がるからと増税がきまってない段階で料金に上乗せしてしまうのは問題です。

その他、信濃デッサン館コレクションの取得(絵画の購入)、信州高等教育支援センターと学び直しなどについて質問しました。

政府統計の厳正な対応を求める意見書全会一致可決

f:id:biz-m:20190307163310j:image
f:id:biz-m:20190307163316j:image

昨日の長野県議会では政府統計の厳正な対応を求める意見書が全会一致で可決されました。これも共同提案。

共産党県議団で提案した10月の消費税増税の中止を求めた意見書案は、我が団の和田あき子議員が提案説明し、他会派の議員も賛成してくれましたが、残念ながら賛成少数で否決となってしまいました。

松本広域連合発足20周年、松本広域消防局発足25周年記念式典へ

f:id:biz-m:20190307162609j:image

松本広域連合発足20周年、松本広域消防局発足25周年記念式典が松本市内で開催され、お招きいただきました。ちょうど市会議員になる直前の2月に広域連合が発足したので、私の議員活動と一緒にありました。

合併があり現在は3市5村の構成ですが、消防体制とともに地方分権による権限委譲や介護認定や障害支援区分認定の審査などの共同事務など今ではなくてはならない業務も行っています。

記念講演は信大の廣内教授による「松本地域の災害にどう備えるか。過去から学ぶ防災の取り組み」との演題で聞きたかったのですが、塩尻に戻らないといけませで退席。

アトラクションはスズキ・メソード松本支部の皆さんによるバイオリン演奏🎻‼️

一般質問をしました

f:id:biz-m:20190307162138j:image

長野県議会2月議会で一般質問をしました。

JR東日本ダイヤ改正について

(あずさの停車駅減問題等)

塩尻東山地区の産廃処分場問題

③県種子条例案について

についてとりあげました。

あずさの問題は停車駅減の問題と自由席を廃止し全席指定席となる事と、回数券の廃止も大問題。

県の対応を質しました。

団長から嬉しい為書をいただきました(^^)

f:id:biz-m:20190307161816j:image

県庁で質問の準備をしていましたが、団長から皆んなに恒例の嬉しい「為書」のプレゼントです。明日からの議会も選挙も頑張ります💪

f:id:biz-m:20190307161849j:image

ところで、プレゼントといえば14日のバレンタインデイには事務局さんから可愛らしい手作りチョコを戴きました❗️今日、撮る前に半分食べちゃったけど嬉しいプレゼント🎁‼️カミさんからはコンビニで調達したと思われる「小枝チョコ」でした。皆んな有難うー