びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

教育問題

私学関係者の皆さんとの懇談会へ

27日、長野県の私学関係者の皆さんと議連役員の懇談会。幼児保育から大学や専門・各種学校と幅広い分野を担われている皆さんとの年一回の懇談会です。県の県民文化部長をはじめとした、関係者も参加しています。 長野県の私学関係の予算は上げてきても、一人…

第42回全国高等学校総合文化祭の開会式へ

これから第42回全国高等学校総合文化祭の開会式がまつもと市民芸術館で始まります。100回目の高校野球が始まり素晴らしいプレーが繰り広げられています。運動系の全国大会は色々とありますが、文化系は非常に多部門にに渡り、大会というのはあまり多くはあり…

母校の同窓会総会二つハシゴして

松本県ヶ丘高校の同窓会総会が松本市内で開催され、参与にて参加しました。5年後の100周年記念事業についての計画が示され、懇親会も盛り上がっています。これから今度は塩尻での支部の同窓会総会へ(=^x^=) 塩尻支部の同窓会総会には、なんとか間に合いまし…

市内学校の入学式へ

午前は長野県立田川高校の入学式にお招きいただき参加しました。240人、6クラスの新入生の皆さんおめでとうございます🎊 午後は母校の塩尻西部中学校の入学式に出席してきました。ピーンと張り詰めた空気の中、祝辞を述べさせていただき、私は校歌のくだりを引…

私学振興大会へ

第4回長野県私学振興大会が長野市内で開催され、長野県議会の振興議連として参加しました。理事長表彰が行われました。 リクルート進学総研のキャリアガイダンス編集顧問の角田浩子氏の記念講演が行われています。少子化の中私学を取り巻く状況は深刻となっ…

教員の長時間労働の改善を

松本市で行われた"ストップ!教員の長時間労働 学校がいまSOS!"の緊急集会に参加しました。ご主人が10年前、修学旅行の引率を終え、受診した病院で倒れ、クモ膜下出血で5日後に他界 (40才)された、全国過労死を考える家族の会 公務災害担当神奈川過労死を考…

県議会次期総合5ヶ年計画研究会、議運そして市教育懇談会へ

15日午前中は長野県議会総合5ヶ年計画研究会、午後からは議会運営委員会がありました。11月県議会は22日から開会します。 次期5ヶ年計画についてはこれまでの会議で発言してきましたが、私はエネルギー問題として、地熱発電の可能性の追求、また増える発達障…

中高一貫教育の様子を調査・・日帰りの香川県

5日は朝一の特急しなのに乗って県議団の調査活動で香川県に向かいました。 なんと陸路(JR)で日帰りです。香川県の中高一貫教育についての教育委員会で様子を伺いました。2校の中高一貫校をスタートさせた香川県では一校が今年初の卒業生を出すといいま…

学費高い!

28日、次男が行こうとしている学校の下見に行きました。ちょうど学園祭をやっている最中で、先生も学校見学と説明をしていただき、学校の雰囲気がちょっとわかった気がします。 私自身の高3生の時には、親が学校にまでついていくということはありませんでし…

松本美須々ヶ丘高校100周年、オバマ大統領のノーベル平和賞

10日、早朝より塩尻市の機械金属関係の会社のスポーツ大会があり、開会式で挨拶をさせていただいた。中小企業の会社経営者も、また従業員のみなさんも経済不況の中で大変で、国や行政に対しての要望も出される。 午後は松本美須々ヶ丘高校の創立百周年記念…

地域の教育の課題を県教委・議会へ・・教育7団体陳情

15日、9月議会を前にした、松塩筑教育関係七団体の県教委・県議会議長への陳情に地元県議として立ち会った。今回特に、高校入試における、松本地域の旧第11通学区は毎年高校入試の不合格者を多数出しているが、来年は今年に比して、154名の中卒予定者が増加…

松本地域の特別支援学校の調査へ

13.14日と県議団による松本地区の特別支援学校、や児童の擁護施設などの視察をおこなった。13日は松本養護、ろう、盲学校などをまわって、実際の状況をうかがう。 養護学校では老朽化した体育館や、人数に合わない(建設当初は150人対応で現在は4…

東京都市大学塩尻高等学校入学式にて

7日は今年新たに東京都市大学塩尻高等学校となった旧武蔵工業大学第二高等学校の入学式へ出席して祝辞をのべさせていただいた。特に理工系の学科が特色の同校なので、昨年の4人の日本人ノーベル賞受賞は日本の基礎科学分野の底力を世界に示した大きな業績で…

小中学校へ・・

16日、先日市内の中学生が傷害事件で逮捕される事件がおきているが、この件について市教委、小・中学校等を回って事情を聞いた。午後は久々に娘の小学校を参観した。小6の最後の参観日で、(でも父親は私1人・・)親子で工作をしつつ、時間の最後には子…

栃木県の総合技術・総合産業高校を視察

26日、高校改革プラン研究会では、須坂市の高校を考える会が総合技術高校を視察するという計画があり、プラン研究会としても視察してはどうかということで須坂市の関係者らと参加した。 なかなか栃木は遠いところで朝7時前に家を飛び出して長野・大宮・宇都…

県教委特別支援教育課と「明日を考える会」拡大懇談会へ

15日午後、上記の会議があり長野市の長野保健所に行った。会場には長野地区の特別支援学校関係者である、長野ろう、盲、養護、若槻養護、飯山養護、稲荷山養護、長野市内中学校保護者と私たち県議も、共産党から私、トライアルから永井議員、小林議員、改革…

奈良県の特別支援教育について視察

16日は奈良県立奈良西養護学校、県立盲学校・ろう学校、また県立筒井寮を視察した。 県立西養護学校は、高校再編により、閉校になった旧富雄高等学校を改修して、エレベータ、プール、階段の段差の全面改良なども行い、今春開校されている。改修費用は8億980…

文教企業委員会視察

15日より17日まで文教企業委員会の視察で京都、奈良、三重とまわっている。 15日は京都市教育委員会で特別支援教育について伺った。 同市は平成11年、養護学校を肢体不自由や発達遅延(知的障害)という障害種別にとらわれずに総合性・地域性の養護学校にす…

東筑塩尻PTA連合会研修会で教育について語る

4日、地元塩尻中学校で東筑塩尻PTA連合会の研修会があり、と塩中の選択音楽の生徒のみなさんと地元亜禮太鼓の演奏のアトラクション(体育館の床も揺るがす壮大な太鼓!)から参加させていただきました。 東筑・塩尻地区のPTA関係者が集まって、記念講…

市内中学校文化祭へ

27日は市内中学校の文化祭のご案内をいただいていたので参加してみた。 先ずは出身校の西部中。ちょうど地域の方々の生涯学習の発表会が行われており、市内各所からの合唱や、尺八などの会のみなさんが、生徒の前で披露していた。知り合いの方々も多くみえて…

教育7団体の陳情と雇用促進住宅問題への対応

19日午後6時半から「人間らしく働くために・雇用シンポジウム」を行います。(共産党県議団主催) 首都圏青年ユニオンの河添誠さんの基調講演と県労働雇用課長の石田さん、県労連事務局長の鈴木さんらと私もパネラーに入ります。松本勤労者福祉センターで参…

フィンランドの教育にふれて2

23日はヘルシンキ郊外の見学で、世界遺産になっている、スオメンリンナ海上要塞、エスポー市のヌークシオ国立公園のハイキング等した。 その後、夕食をホテルのレストランで地元フィンランド高校生と交流しながら摂った。 10人ほどの地元高校のみなさん(…

フィンランドの教育にふれて

22日はこの旅行の目的のひとつである、フィンランド教育制度について深めるためにフィンランド国会教育会を訪ねて、国際部コーディネータのRiitta Lampolaさんに伺った。 開口一番、「PISAでの好成績の秘訣はない」ということ。現在の制度は68年からはじ…

美しい町並と歴史の街並

今回はアウシュビッツの戦争での歴史とフィンランドの教育を見ることが目的なのですが、こうした近代における史実の検証とともに注目したいのは、こうした歴史を培ってきた歴史の重みです。それが重厚な町並みや文化と端的に表現してしまっていいのかわかり…

大学教育の問題深刻

17日は、実は前日に兄の高校時代からの友人で、東北大学の教授を勤められている方のお父さんがなくなられ、葬儀に顔を出すことができなかったので、早朝にお宅を伺った。 以前からお母さんからも「なかなか教授になれない」とお話を伺っていたが、今は大学の…

高校再編計画の骨子案と、聴覚障害者、手話通訳士さんとの懇談

12日、青少年社会環境整備議連の役員会で県庁へ。全部は出席できなかったが、その後11日教育委員会で了承された高校再編計画の骨子案の説明を受けた。 「再編計画の方向」についても各通学区ごとに記載され、具体化がなされてきている。これからパブリックコ…

家庭訪問と友の会総会へ

25日、娘の小学校の家庭訪問があり、今年は妻の仕事が優先されて、私のほうで応対した。 娘が昨晩焼いたクッキーというか、ケーキというかお菓子を出して20分ほどだが、担任の先生と様々なお話を聞かせていただいた。 私の子どものころは、農家でも結構…

養護学校の送迎バス増やしてっ!・・文教委員会

24日、今年度初の文教委員会が開かれた。 理事者側からは、いつものように今年の主要施策の説明と、資料としては高校再編の骨子案の要点、高等学校での特別支援教育の支援体制について、そして高校生の自殺についての資料が提出された。 私の方からの質問…

市内学校入学式へ

4日、市内の小中高校の入学式が行なわれ出席。 午前中は田川高校の入学式。 先日在校生が自殺してしまったという事件があったばかりだが、新入生は高校生活に希望を抱いての入学。新入生の保護者代表の挨拶はルイ・アラゴンの詩から引用され、「学ぶとは誠…

教育関係者との懇談会へ

20日、午後からの教育関係者のみなさんとの懇談会へ飯田市に小林議員と向かった。 義務、高校、特別支援、私学の関係者のみなさんから、現場の生の声を伺った。