びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

環境問題

木質バイオマス発電について学習会準備

来週の土曜日に、木質バイオマス発電について解説を依頼されていることを思い出してしまいました。来週3日かけて県議団で宮崎県の木質バイオマス発電や長崎の地熱発電の施設を見てくるのですが、時間が無いことに気づきました。パワポの表紙は出来ました(=^x…

大雪で県環境審議会から帰れず

22日、県庁での環境審議会に出席して夕方に帰ろうとしたら、雪のためでしょうか長野道は上下線とも通行止め。長野市内は15センチくらい。インター前で帰宅は諦めました。 審議会の議題は ①第4次環境基本計画の策定と6次の県水環境保全総合計画の策定と答申 ②…

山梨県で太陽光発電の問題を視察

今日は朝から山梨県のメガソーラーと事業用ソーラーの乱立による周辺住民への影響が出ていることにより、条例制定の準備をしている北杜市を視察し、山梨県庁では小越智子県議にお願いし、担当課から説明を受けました。民家の直ぐ際まで設置され、南アルプス…

今年の光害調査を行いました

所属している塩尻星の会が今年の光害調査を行なっています。私も今晩、担当している地元の宗賀地区7ヶ所の測定を行いました。21時から22時までの間にSQM-L(スカイクオリティメーター)で5回測定して全てまわるのですが、かなり広範囲です。ここは木曽方面に近…

環境審議会の初委員会に出席

県環境審議会の初委員会が行われ、今年度から議会選出で出席しました。 初委員会ですので役員体制で平林公男信大繊維学部教授が会長に、また会長代理に織英子弁護士を選出しました。 議事は ①第四次県環境基本計画の策定 ②第六次件水環境保全総合計画の策定 …

環境政策の調査・・・飯田市・波田町へ

25日、県議団で環境施策のすすんだ事業を行っている、飯田市と波田町に伺い調査を行いました。 飯田市では水道環境部地球温暖化対策課の担当者の方から「環境モデル都市飯田の取り組みと今後の方向性」のプレゼンと木質ペレットの普及、レンタサイクルについ…

環境と生活と産業のフェア、今年最後の星空観察会

7日は市の環境と生活と産業のフェアが行われ、開会式に参加したのち、市立体育館を会場とした各参加者のブースを回った。 目にとまったのは東京都市大学塩尻高校におけるエコランの全国大会で1リットルの燃料で1000キロを越えて走破したという(参加校全…

洞爺湖サミット始まる。ライトダウン

7日、洞爺湖サミットが始まり、主要国の首脳が集まっている映像が報道されている。 今サミットでは世界的な投機資金により操られている原油・食糧の異常高騰問題、そして環境問題が注目されている。こうした中のアフリカだけでも3000万人が新たに貧困ライン…

農業シンポジウム・塩尻東地区ほたる祭り

21日、党の農業シンポジウムが諏訪市で行われて参加した。会場はいっぱいで、生産者、JA信州諏訪の営農部長、農村生活マイスター、そして上田ひであきさんがパネリストとなって、それぞれの立場から発言があった。 各人「農業再生は重たい課題」という話で…

ゴミ問題をみんなで考えるつどい、五嶋龍コンサートへ

7日、県議団主催によるゴミ問題をみんなで考えるつどいを長野市のトイーゴで開催した。 基調講演を昨日ご一緒させていただいた立正大学名誉教授の田口正巳さんにお願いし、その後、廃棄物処理における住民問題に取り組む、木工団地廃プラ処理場に反対する住…

生ごみの堆肥化・・長井市のレインボープラン

25日、山形県の長井市の生ごみの堆肥化を推進するレインボープランの調査に伺った。 かつて市議時代に私は、焼却ごみの多くを占める生ごみを堆肥化することで、焼却ごみを減量化させることができ、水分を大量に含むために、わざわざ燃料をかけて燃やすこと…

全国短歌フォーラム/青空の街星空の街全国大会へ

29日、塩尻市で開催された、21回目の全国短歌フォーラムへ。入選作品の論評がなされるのだが、最近の作品はフォトメールとかモニターとかカタカナが入ってきているのがなにか時代を表しているなあと思った。 その後松本市内で開催されていた、第19回青空の街…

生ごみリサイクル交流集会+皆既月食観望会

28日、15回目となる生ごみリサイクル交流集会が早稲田大学国際会議場で開催された。全国より400人を上回る参加者があり、私も3回目の参加。 長野県からは高山村の生ごみを堆肥化しりんごの生産に生かした実践報告が全体会で行われ、また分科会では下諏訪の生…

24日はブラックイルミネーションです・・ほたる祭にて

23日、塩尻東地区の第一回目のほたる祭りが開催され参加した。 開会式の午後5時には会場の地区センターは人でごった返していた。600人以上はいただろうか? この地域はそれまではみどり湖周辺でしか見られなかったゲンジボタルが、昨年は田川、四沢川…

夜空の明るさ?

改憲手続き法案の参議院特別委員会の審議の状況をラジオで聞きながら自宅に戻り天候の良くなった11日、私が所属する天文サークルが毎年おこなってきている、光害調査を行なった。市内の測定ポイントをそれぞれのメンバーが受け持ち測定器で測定するもの。環…

生ごみリサイクル交流集会2006と全商連夏期研究集会参加

26日、27日と上記集会に参加してきた。 26日は早稲田大学国際会議場で開催された全国集会で昨年も参加してとても参考になり、今年は単独で参加。 特に印象に残ったのが、高知県の土佐自然塾の塾長の山下一穂氏の「生命をつなぐ有機農業・・・美しい日…

環境調査と不登校ひきもりへの対応

25日、早朝より市民から寄せられた、山中の採土現場に汚泥などの土砂が毎日何十台ものダンプで大量に捨てられ、そこへセメント状のものをふりかけたものの臭いが耐えられないという苦情の調査に市の担当課職員と回った。地元区とでは採土ということが事業の…

環境と食と生活フェア・高校改革を考えるつどい

2日は午前中は市で開催された、環境と食と生活フェアに参加。毎年やっているが、昨年は雨天だったが、今年は好天に恵まれ暑いくらいに。大門商店街通りは歩行者天国になって、先ずはソーラーカー(カーレース仕様)の走行でオープニング。ドライバーに聞く…

雨水貯留にワイン樽を

前後するが19日、選挙が決まる前から市内のワインメーカーの社長さんにお願いしてあったワイン樽を入手することができた。 雨水貯留で水資源の貴重さを実感できるように、かつ塩尻らしさを醸し出すのにはベストグッズであると思い、知り合いから入手先を聞い…

生ごみリサイクル交流会と靖国神社

1日朝6時台のあずさで新宿の早稲田大学国際会議場で開催された、生ごみリサイクル交流会2005に、小林伸陽議員と事務局の和田さんと参加。会場は約500人の出席者でほぼ満員。以前から気になっていた、山形県長井市のレインボープランの取り組みや、長崎県の…