びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

農林業

今後問題になる新たな森林管理システム

本日、長野県議会は最終日ですが、私は「森林環境譲与税(仮称)及び新たな森林管理システム導入に係る県の支援体制について」の陳情に対し反対討論に立ちました。先の国会で作られた森林経営管理法に拠るものですが、この法律では所有者の同意が無くても、山…

台風 21 号や高温障害被害について農政部と懇談

26 日長野県庁にて、武田りょうすけ参議院議員、長瀬ゆきこ参議院選挙区予定候補と共産党県議団は、長野県内における台風 21 号や夏の高温障害等による農業被害が出ていることから県農政部と懇談しました。武田議員らは懇談にさきがけ 9 月 10 日に現地調査…

農作物の高温障害を調査

朝から、この夏の猛暑で高温障害の出ている原村のセロリー農家さんの調査を武田良介参議院議員、ながせ由希子参議院予定候補、和田明子県議、毛利栄子前県議らと行いました。全国シェアの9割を生産しているとの事ですが、今夏は芯腐りや、フザリウム菌等によ…

ぶどうや果樹の季節を迎えています

今夏の気候はぶどう🍇等の成長と糖度を増していますが、この台風の雨でぶどうは急に水を吸い上げて破裂してしまうーと、昨夜のぶどう祭りでの話。落果も含め農業被害も心配。 昨夜購入のぶどう🍇に洋梨のサービス。

草刈り、天文講演会と火星観察会と米国での宇宙軍創設問題

畑を作っていただいていた方が高齢で畑に来れなくなってしまい、アカザ畑になり3メートルにも。炎天下ビーバーやって具合悪くなりました〜(@_@)。でも刈ったのは1割くらい。展望見えません。 隣のレタスは青いなぁ。 夜は塩尻東公民館で信州大学の三沢透先生…

TPP11や「農協改革」で農村の将来は?農協の総会にて挨拶

昨日も今日も5月の総会や戦没者慰霊祭のラッシュのピークです(@_@) 先程は洗馬農協の70回総会。祝辞を書いていったら、総会の特別決議案そのものでした。お題は「国際貿易交渉対策とJA自己改革冠遂に関わる特別決議」。昨日衆議院本会議で野党6党が反対して…

いろいろと

素晴らしい朝です。ちょっと寒いけど山々や畑も眩しい❗️ 朝一に春季球技大会へ激励に。 塩尻ではワイナリーフェスタが開かれ、連日2700名ものお客さんが見えています。今のぶどう畑はこんな感じ。秋にはまたヌーボーワインが醸造されます(=^x^=) 本日2会場目…

新潟県の農業政策を調査

新潟県庁にて農林水産部の担当者からこの4月に制定された主要農産物種子条例と、中山間地域の農業振興のための直接支払い制度である「公的サポート」モデル事業(15万円/㌶上限など)について説明を聞いてきました。

中国木材日向工場を視察

長野県の進める信州F Powerプロジェクトの製材事業や木質バイオマス発電の参考にしているという、宮崎県の中国木材株式会社の日向工場を視察しています。 日向市竹島の9万坪という広大な敷地に原木土場や加工工場があり、その一部が発電関連施設となっていま…

雲仙市から熊本、鹿児島経由で宮崎へ

雲仙市からフェリーで熊本、九州新幹線で鹿児島へ、そして在来線で宮崎市から日向市駅へと九州は東西の交通が良くありません。 宮崎の木質バイオマス発電施設の視察の道中、使われていない高速道路みたいな上にソーラーパネル群。これ、国が以前進めて失敗し…

農業施設の更新が期待されています

昨日は洗馬地区の畑灌施設の更新事業の準備委員会の総会が開かれ、お招きいただきました。 事務局の中信平右岸土地改良区は農業施設の老朽化に伴い、順次更新をしているということです。昨年は梓川の頭首工から全行程を視察しました。 梓川から約25キロの行…

森林林業日本一のまちづくり 岩手県住田町を視察

10日午後は「森林・林業日本一のまちづくり」を進める岩手県住田町の取り組みについて視察をしました。地元産の材をふんだんに使い、木質ペレットによる冷暖房が行われる庁舎は圧巻です。 現在建設中の消防署も木材建築です。 被災三日後に着工決定された仮…

釜石地方森林組合へ

岩手県釜石地方森林組合の視察に昨夜から岩手県入りし、お話をうかがいました。 震災津波被害から6年半、この間何度か訪れましたが、仮設住宅も有りますが、道路建設等でダンプや重機が動きもうもうと土煙が立っています。当時の痕跡が変わってきています。 …

朝獲れレタス

我が家の朝獲れレタス❗️父はレタスばかり作っていた農家だったのですが、初めて私も作ってみました。昔はレタス作って私たち兄弟を学校にも出してもらえました。今や家は3人家族では1個でも食べ切れませんので、半分に切って冷蔵庫へ。父が作ったのと比べて…

JA塩尻市の総代会へ

26日、JA塩尻市の総代会が開催され、出席して挨拶をさせていただいた。 今問題になっている、農地法の「改正」についてほとんど国民や農業関係者には知らされずに進められている点や、「改正」法の問題点である、企業の参加によりこれまでの家族経営とい…

農家の凍霜被害

連休後半は雨が降ったが、4月末に中信地域を襲った、凍霜害の農作物への被害状況を市の担当に聞いてあったが、私の地元ではレタス、アスパラ、梨など2000万円を越えている。 日曜日にレタス農家の状況をうかがったが、「霜というより、凍った」「4日間も低温…

原油高騰の影響重大

25日、午前中は波田学院へ灯油の高等の影響調査で藤沢県議と伺い、その足で松本民家具の状況調査へ。 伝統工芸品はきわめてエコな製品であることをもっと県民や国民に知らせることと、後継者育成は品物が売れれば自然と育つ。というのは昨日にも異口同音に言…

農業共済新年会へ、七草がゆ

7日、年始めの月曜日。早朝宣伝を行いました。 道行く人たちから手振りやクラクションなどの応援をいただき、また今年も一段と頑張ろうと気持ちも新たに決意した。 午後は中信農業共済の新年会が松本であり出席し、今年初めて会う県議や首長のみなさんととも…

地域の夏祭りで

19日、市内の夏祭りに招かれて参加。農業地帯で今夏の猛暑と降雨が無いことに農家の皆さんも困惑気味。 でも今回の参院選の結果から、民主が躍進したとはいえ、農政に期待が持てないことが農家の方からも訴えられた。国の農政が大規模農家支援と、農産物の輸…

農業?アパート業?

21日、午前中から地域の挨拶まわりを行う。どちらのお宅も、知事が穴あきダムを選択したことに対しての不信感をあらわにされる。むしろ生活を何とかしてほしいという声が出される。 あるお宅では、有機農法を行ってきているが、良質な作物を作り販売は伸びて…

農業振興条例と廃棄物処分場

15日は農業振興条例の関係で県庁で会議。 この間県内4地区にまわって県民意見の収集をおこなってきてまとめの段階に入ってきている。 どこの会場でも先ず言われるのが農産物の価格保障と農家の所得保障である。このことを盛り込むかどうかで議員側と農政部側…

きのこ農家の悲痛な叫び

12日はきのこの生産農家の方で、農協より融資をうけてきたが、きのこ価格の低迷で返済に苦慮したあげく、自ら命を絶ってしまわれたご遺族の方からお話を伺った。葬儀の二日後には取り立ての話に職員が来て、しかも生命保険から借金分を差っ引いていたそう…

レタスの価格の暴落で大変な農家

21日朝日村に行きました。 今年は特産の高原レタスの出荷が他産地と競合してしまい、値段が暴落してしまい畑での廃棄が続けられています。農協の常務さんとの話。 「今年は例年の59%しか売り上げになっていない。これではダンボール、資材費、運送費も出な…