読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

伊那市議選・・旧長谷村へ

23日、合併による市長・市議選の行われる新伊那市の長谷地域に向い、党市議候補の宮下金典さんの応援に駆けつけた。(桜の花見客のにぎわいにまきこまれないように朝6時に塩尻を出発)
 
宮下さん宅旧長谷村は人口約2200人美和ダムの上流に位置し、山間地である。合併にともなって、福祉制度の後退が懸念されている。若者定住施策である、結婚祝い金8万円が廃止、新築改築事業の50万円の減額、保育料の増額、介護慰労金の引き下げ、人工透析患者への月2万円の支給が減額されるなど、山間の地のこれまで培ってきた福祉制度が崩されつつあるという。合併についてもなし崩し的に進んでしまったようだが、やはり合併にいけいけどんどんという候補ではなく、合併の問題点を知り尽くし論戦してきた、4期15年の実績をもつ宮下さんになんとか出てもらいたい。
 出陣式では地域のみなさんも集まっていただき、候補の宮下さんの第一声にも党に寄せられた声に途中感極まる場面もあり、なんとしても勝ち取ってほしいいと心から思った。
  
お寺出陣式会場近くのお寺にも顔をださせていただき、あまりのきれいなシダレ桜に写真撮影させていただく。「シダレ桜とお寺はよく似合いますね」とご住職に伺うと、「いつも頭をさげていますから・・」と。「なるほどそうですね。」と。
また宮下候補のお宅にはヒメギフチョウがいつも同じところに止まっていると言われこちらも撮影。
ギフ蝶
帰りには他候補の出陣式?に出くわしたが、なんとBGMを流して餅つきをやっているではないか・・。不思議な気分で帰ってきた。
 
美和ダム排砂トンネル以前視察して坑内に入った美和ダムの排砂トンネルも完成しており、山桜の下に巨大な建造物が出現していた。