びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

「むずかしい!」・・後期高齢者医療制度

17日、またまた市内の敬老会。後期高齢者医療制度の話も織り交ぜながら挨拶。
 もう一方の県議も一言触れ、私のあとからの保守系の地元市議さんもこの事の市行政の取り組みの様子を話したりしていただき、やはり高齢者福祉での問題点になっていると言える。しかし、後から、参加されていたみなさん懇談すると「難しすぎてわからんっ!」と。
 たしかに挨拶の中に織り交ぜる程度では説明には程遠い。やはりシンポジウムやビラなどの宣伝が必要である。「私たち年金暮らしの者からそんなに掛け金とられたら生きていけんからねえ」とは実感がこもっているご意見。ところでいつもは細かく地域の行事に顔を出される自民党代議士は今日も電報だけ。

 話は違うのですが、今年の春先に私のモバイルパソコンのハードディスクがクラッシュしてしまい、やっとのことで倍の容量のものに交換(取り出すのに一苦労)したり、メモリの増設したら4年落ちのものでも調子よく動くようになったものですから(発熱はすごい!)、ついつい調子にのって、デスクトップ(OSはMEからXPに変えて遅くても使っていたもの)にSCSI接続でかつて使っていた(WIN95で動いていた)フィルムスキャナー(高かった!)をつなげようとしているんですが、なかなか動きません。ちょっとの時間でやれる仕事ではなさそう?でも9月議会までにはフィルムデータも入れてホームページの方もフルチェインジして、もうちょっとは見られるものにしたいのですが・・・。私のブログを「探して」見ていただいている方々に感謝です。