びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

市商工会議所会員大会にて


商工会議所大会
13日、市商工会議所の会員大会が開催され出席し、挨拶させていただいた。
日本の経済活動を担われる中小零細企業。企業の99.7%と会頭も述べられていたが、国は実に残りの0.3%の大企業のための減税と、非正規雇用の増大という雇用破壊を行い空前の利益を上げている。国の中小企業関連予算は約1600億円。軍事費に5兆円、米軍のための住宅一戸8000万円も出してやる一方で、200万円以下の所得者が1000万人を超える異常な国の政治をご一緒に変えていきましょうと手短に話させていただく。
その後、「国家の品格」の著者である御茶ノ水大学教授の藤原正彦さんの講演。私があいさつで話させていただいたことにかなり近似的なお話でありびっくりしたが、相違点もあり。でもレザンホールの大ホールは観客で満員の1200人というのは初めて経験した。