びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

大忙しの日曜日

14日、早朝より地域の運動会やまた市の森林作りの下草刈などの作業、そして協立病院の健康まつりなどで大忙しの一日だった。
市民の森

 県土の8割が森林の森林県長野にあって、清流や空気の浄化作用と炭酸ガスの吸収などの大きな作用の源である森林を育む活動へのエールと、今県が準備している森林税についてもふれさせていただいた。




ピーチャリ

 協立病院の健康祭りは天候も良くいつもより多くの人出に。ちょうど憲法9条を守って自転車ツーリングしながら訴えている”ピーチャリ”の皆さんがやってきて、まつり参加者みんなで風船(もちろん環境対応の)を飛ばした。これから下諏訪町にいくということで激励させていただいた。そして今、国が医療や福祉予算を抑制し、来年からは、高齢者医療をいちだんと悪化させ、病院にかかれないような状況や、保険料が払えなければ保険証の取り上げなどの準備がなされている。そして今始めている凍結させる書名に是非ともご協力をと訴えさせていただいた。

健康祭りあいさつ