びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

新たな道路の開通と街づくり


えびのこ開通式20日、都市計画道路堰西えびのこ線の開通式とえびのこ大橋の渡り初めが行われた。式典での祝辞を述べさせていただく。10年がかりで吉田地区の国道とJRで東西が分断されてきた地域を結ぶ路線である。総工費28億円余。地域の生活道路と通勤、通学などの道路となる。近隣の企業への通勤などで、多くの車両も通過するようになるが、すぐにも信号機が必要になると思われる。西側のスーパーマーケット側は昨年設置が決定され、この2月に稼動したが、東側にもすぐにも必要になるのは地域の皆さん異口同音に言われる。
 信号設置の土地などの条件がそろえば優先的に設置が可能になってきており、早期の設置が望まれる。
 近くの保育園児とわたり初め。その後幼稚園児の鼓笛隊の行進などが行われ、開通を祝った。

えびのこ大橋
 その後は吉田原の土地区画瀬いる事業の竣工式があり、こちらにも出席した。都市計画道路に付随した地域であり、新たな住宅地にもなってきている。記念のモニュメントの除幕式などが行われ、新たな街の完成を祝った。