びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

「灯油券」がはじまります

19日、朝刊を見ると、木曽町と軽井沢町では低所得の高齢者や障害者などの世帯に「灯油券」を支給すると報じていた。木曽町は1世帯あたり5000円(約700世帯で予算350万円)、軽井沢町が10000円(約1500世帯、予算は1500万円)を予定しているという。
 私は先の議会一般質問で「福祉灯油」を取り上げ、県の制度で行うことを求め、また17日にも県議団と党県委員会とともに要請し、知事は「事業を行う自治体を支援したい」と答えた。多くの自治体が制度創設を行い、寒さに凍える県民に暖を与えてほしい。