びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

今年も押し迫ってきました

早朝宣伝を行い、行き交う車の運転手から応援をたくさんいただいた。県議会の森林税のこと、一般質問で原油高騰対策を求め、今や81自治対中何らかの対策を行いつつあるのは、塩尻市も含めて実に71自治体になってきており、県行政の支援が待たれる。さらには清水寺の今年を表す文字に「偽」が選定され、一連の食品偽装や、政府の年金での公約不履行、C型肝炎問題、防衛省の疑惑など一連の問題がある中、なんとしても早期解散で国民の審判をさせていきたいことなどを訴えた。
 早朝宣伝は年内は最後になると思うが、一人で演説していたら20分もしゃべって最後には声が嗄れてしまった。「よいお年を!」で締めくくった。

 その後は地域を廻って、後期高齢者医療制度の中止を求める署名や、赤旗の購読のお願いと共に、国会に共産党議席を増やしてとお願いした。