びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

地域を回って

23日、上田ひであきさんと地域を回って新聞のお勧めや、またポスターの張り出しをお願いした。

 夕方には市内に遠く九州から来た方で、派遣労働をされている方の相談を伺う。
 まだ塩尻など長野県内には仕事があると聞いて家族でこちらに越してきたという。が、派遣労働では仕事も不定期で収入もままならない。こういった非正規雇用で大企業は大儲けしている裏で労働者にしわ寄せがされている。キャノンやいすゞ自動車など非正規社員の正規化を打ち出しているが、本来の雇用形態に戻させなければならない。

 24日は、生徒が命を絶った田川高校に伺い状況を聞いた。校長先生も他からの応対に忙しく、そんな中説明を受けたが、原因の究明等はこれからだという。亡くなった生徒さんのご冥福を祈りながら、命を大切にしてほしいと思いつつ学校を後にした。
 
 茨城県では24歳の青年が殺人を重ね、人を傷つけることをなんとも思わず、無差別に人の命を狙った事件が報道されている。「ゲームをやっている時の目つきや負けたときの対応が異様だった」等の報道がされているが、教育や家庭環境とともに大人の社会を映しているのではないのだろうかと思ってしまう。