びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

早朝宣伝へ


市役所朝の桜1 22日、昨晩、市役所に車を置いてきてしまったので、5時半に起きて、散歩がてら徒歩でとりに向かう。
市役所朝の桜2

 途中では何人も早朝の散歩をしている知人に会う。私の高校の同期生である彼までもが散歩していて、健康づくりやっているんだなあと感心してしまったり。
「自分も取り組まねば」と反省。

 市役所周りの桜は満開で、ついつい携帯のカメラで撮影。人通りがないのと、朝日の光でよりいっそう赤く映えて写るんですね。

市役所朝の桜3
 その後帰宅するや、いつもの桟敷の交差点での早朝宣伝をおこなった。
 撤回しかない後期高齢者医療制度(昨日は党県委員会と県議団で県衛生部と広域連合事務局に申し入れをおこないました)の問題点、内閣支持率も25%と急落してきていること、そして本日行われる全国いっせい学力テストの問題点、農業再生プランについてなど訴えた。
 春になって、早朝でも過ごしやすくなり、今まで車内から手を振ってくれていた出勤途中のドライバーの皆さんも、わざわざ窓を開けて声援してくれたり、早朝宣伝での応援は本当にありがたいものです。
 
 朝、登校しようとしていた娘は、今日学力テスト(なんと午前中の4時間を費やす!という)だということで、「朝飯食べたか聞かれるそうだよ」と話すと「それじゃ食べていく」といいつつも時間がなく、(昨日は日曜日の行事参加でくたびれ、すぐに寝てしまった)朝食もそこそこだったのですが、それでもちゃんとお風呂には入っていきました。 
 「朝風呂に入ったかは聞かれないだろうねえ?」と妻との話。