びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

団会議と議長申し入れ

21日、団会議のため県庁へ。
この間の活動の交流と、6月7日に予定しているごみ問題のシンポジウム、6月議会前の知事への申し入れ内容の検討などとともに、高校改革プラン研究会の非公開についての議長申し入れ内容について検討した。


副議長申し入れ 昼からはこの問題での議長(議長は訪中のため、牛山副議長に応対していただいた)に申し入れを行った。
 これは5月12日の高校改革プラン研究会において、委員会の非公開を決めたことについて、(私は研究会で公開を主張)これまで議会改革をすすめ、全国一公開度が高いと言われている長野県議会が、自ら情報の公開を閉ざすようなことは、これまでの到達点をないがしろにするものであり、県民への情報公開を率先しておこなうべきであるということで申し入れを行った。副議長は、議長が戻り次第伝え、対応を検討すると答えた。申し入れ文はこちら改革プラン申し入れ

 この間情報公開に対する県民意識は非常に高まっており、県行政に対し情報公開を常に求めてきた県議会はよりいっそう公開する立場が求められる。今後の動向に注目したい。
 26日には高校改革プラン研究会が開催され、県教委との意見交換が行われる。

 午後はすぐさま塩尻に戻って、市安協の総会に出席。急な生活相談をうけつつ、夕方からは松本市内での会議に出席。