びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

洞爺湖サミット始まる。ライトダウン

7日、洞爺湖サミットが始まり、主要国の首脳が集まっている映像が報道されている。
今サミットでは世界的な投機資金により操られている原油・食糧の異常高騰問題、そして環境問題が注目されている。こうした中のアフリカだけでも3000万人が新たに貧困ライン以下の生活を強いられているという。これらどれを見ても、ルール無視の資本主義に一定のルール作りが欠かせない。

キャンドルライト
夜8時にはライトダウンが取り組まれたが、今年はサミットもあるということで、夏至の6月21日に7月7日が加えられた。節約されるエネルギーはわずかでも、省資源の意識を広めるためにも、毎月なんらかの取り組みが行われるべきだと思う。

市内大型店の屋外宣伝の照明が消されはしたが、あまり夜空が暗くなった気がしませんでした・・・。

我が家でも8時から消灯して、いろいろなところで見つけたキャンドルなど点けてみたが、ほのかな光がじんわりといい気分になりました。ですが、宿題をやらねばならない子どもはそうはいきませんでした。ウィークデイ初日には無理がありました。今後はウィークエンドの夜ですね。
でも、やってみることが大切です。