びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

梅雨明け・・夏祭り、地域まわり

19日、朝から広丘、吉田、高出のスポーツ少年団の交流会の開会式があり参加。交流会となっているが、約100人の子どもたちが会場の小坂田公園周辺の環境美化活動を行ってから、マレットゴルフ・ゴーカート、そしてプールなどで交流するという。
ちょうど梅雨明けが宣言され、夏空の下でのびのびとお掃除したあと交流できたのでは。

その後とにかく暑い中であったが、日曜版の配達や集金などで地域をまわって、途中、いつもの喫茶店でアイスコーヒーで休憩。エアコンが効いていてなんとか涼むことができてほっと一息。

以前市会議員のときに赤旗の配達と集金を行っていたお宅に久しぶりに、今月だけそのお宅が集金担当になったので伺ったら、「えらい久しぶり!」と驚かれた。「県議がじきじきに集金に来たぞ・・」と。たまには以前伺っていたお宅にも行かなければと痛感しました。

夕方まで岡谷市での党後援会総会に出席し、その後、市内の夏祭りがあり招待を受けていたので、とんぼ返りして出席してご挨拶。
鏡割り、焼きもろこしや野菜などの即売会、神輿や花火大会などで、人口急増地域の交流を深めるための努力には実行委員会の区長さんたちは苦労されている様子。でもひさしぶりに子どもたちがあふれている夏祭りでした。

事務所に行くと信毎から「職員採用に関する全県議アンケート」がfaxされてきていました。今後、県内の実態も明らかになっていくと思います。