びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

フィンランドについて

今回のフィンランドについて、主にヘルシンキだったがふれてみたい。
フィンランドは国土が北緯60度から70度にわたり南北に細長く、国土の3分の1は北極圏にある。国名はフィンランド人は「スオミ」とよび「湖の国」を意味する。氷河時代にできた湖は周囲200メートル以上のもので約6万(本によっては18万とも)もある。
ロシアとスウェーデンの2強国にはさまれ、その支配をうけてきたが、1917年独立。2次大戦ではソ連に敗れて国土を割譲したが、その後(48年)西側としては唯一ソ連と友好協力関係を結んでいた。
今回訪れたその他の写真でたどってみると・・

大聖堂

大聖堂







アレキサンダー2世像

アレキサンダー2世像








06年映画になった「かもめ食堂」にも行ってみました(日曜は休業・・フィンランドはほとんど休み)

かもめ食堂
トラム(路面電車)に息子と乗って、地図上の最寄と思われる駅で降りて、探したがなかなか見つからなかったが、通りかかった地元の女性に聞くと、意外と英語が通じて、「日本の映画の場所だね」と案内してくれた。噂にはきいていたが、本当に親切な国民性を実感。






ヘルシンキの町並み

また後で・・