びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

三九郎と党旗開き


三九郎110日、地元の子ども達の三九郎で子ども達と地区内を回って、三九郎に出していただく、だるまや御札しめかざりなどを集めて回った。午前中が組み立てで、これがたくさん集まって大騒ぎで燃やすものと燃やせないものを分けて大騒ぎ分別。
実は地区内の小学校が2校に分かれて今まで実施していたものを、今年からは合同でおこなっているので、集めた量も人員もい例年の倍にのぼっていたと思う。

三九郎2
昨日からの雪で冷え込んでおり、御神木だけは暮に切り出してあったが、組み立てもまた大変。これも山林所有者や農家のみなさんが居て、大量のわらや青竹、豆ガラなど、燃えるときに威勢よく音をたてられるようなはからいも。(私の子供の時はわざと爆竹を仕込んだり燃えているところへ投げ込んだが)
昼には子ども達の新年会を行い、点火は夜6時。夜に燃やすといかにも三九郎。一年間の無病息災を願っていた。

塩尻党旗開き 10日は私は午後からの市党の旗開きでそちらへと参加。多くのみなさんからも今年の選挙勝利と、途中にやってこられた上田ひであきさんからも挨拶をいただき、ともに選挙勝利を誓った。