びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

富山県の中小企業金融対策等を視察

2月に入ったのですがだいぶご無沙汰しておりました。この間のことを綴ります。

5日、富山県庁を訪れ、緊急経済対策を含む、中小企業支援策での制度融資の取り組みについて伺い、その後、心身障害児総合通園センターである富山県高志通園センターを視察し、日帰りで議員公舎泊。

6日は午前は団会議を県庁で行い、すぐさま塩尻に戻って、市内の企業訪問に山口のりひささんと回った。
この会社では今の不況のもとでのトヨタ、キャノンなどの大企業の人減らしについて、内部留保を増やしながら、株主配当を増やす一方での労働者の首切りを行っていることは明らかに経営者の力量不足を指摘し、さらには労働者を大切にしない経営の仕方は批判されるべきと意見が一致。訪問したときにはこの会社は半数の職員は職員旅行でフランスへと行っているといわれてびっくり。
「職員は製品を買う消費者でもあるから」と。その通り。

その後は市建設業協会の新年会に出席してあいさつ。