びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

村井知事ー西松建設献金疑惑の究明を県議会として求める


議長申し入れ306
5日、朝一が石坂団長の一般質問で、知事の政治姿勢が取り上げられた。
私の質問でも自らが無理やり起用した参事が何も上司にも告げずに、東京地検の事情調査に3日間も応じている直後に命を絶ったことについて「事情聴取を知らなかった、報道で知った」と答弁しており、また小澤民主党代表の第一公設秘書が西松建設からの献金問題で逮捕されている中、知事が「適正に金は処理されており返金するつもりはない」といっている点等に対し、団長はさらに西松建設のダミーである新政治問題研究会のパーティ券の金は企業献金を原則禁止した政治資金規制法に違反する疑いが濃厚で、返金するのが適切だと迫った。(自民党国会議員はぞくぞくと返金しています)
知事は、「適正に処理されているので返金する必要はない」と繰り返すのみで、自ら調査するということも「調査の知恵がない、捜査を見届けるのみ」と言うだけで明言しない。

私達は5日の一般質問が終わった点で、真相究明のために議会としての取り組みを求めて、6日早朝、県議会議長に申し入れた。申し入れ分は以下議長申し入れ0306
県議会として、集中審議や、調査委員会の設置を行い、県民へ疑念の解明をすべきである。