びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

一挙党議員3人の一般質問・・共産党デー


0909月議会
29日、9月県議会一般質問のトップバッターとして登壇しました。
総選挙後しかも政権が変わった後のトップですので、私達共産党の考えも紹介しながら、当面の後期高齢者医療制度障害者自立支援法の廃止や、生活保護母子加算の復活等を早急に実現させる課題として全力で頑張ることも表明させていただきました。
質問原稿についてはこちら0909議会質問

芳しい答弁はなかなかこなかったが、乳幼児医療費の制度拡大はかなり突っ込んだ質問をして、なんらかの改善策が検討される見通し。
新型インフルエンザのワクチン接種、受診についても、夕刊では厚労省低所得者対策の検討に入っており、県ももっと頑張ってもらいたいところ。
障害者の通所施設でのインフルエンザによる休業補償ももっと踏み込んだ回答が欲しいところ。「検討」という答弁は行政用語で「やらない」を意味すると言われるが、いずれ対策が求められるところだから。

その後1人おいて和田あき子議員の質問。浅川ダム問題農業問題を取り上げ、午後一は小林しんよう議員が登壇し、企業局や生活相談等の質問に立ち、「今日は共産党デーか?」とのヤジ。

10月2日は藤沢銀の質問です。

30日より、10月2日まで県庁講堂にて文化芸術展を開催しています。
私も出展しています。
こんな作品(?)ですが・・・

乗鞍紅葉







北小野菜の花2009








日食2009