びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

広丘東保育園の起工式へ

月曜日は老朽化して新築が待望されていた広丘東保育園の安全祈願祭・起工式が行われ参加しました。

地元県議を代表して挨拶させていただきました。
同保育園は人口急増地区の野村区にあって、市も順次建て替えを行ってきているのですが、私も市議の頃には議会で地元議員が訴えていたのを記憶しているが、私も保育園周辺の交通問題を訴えたことがあるのですが、ようやく起工式を迎えることができたことは嬉しい限りです。

昨年訪れたフィンランドでの保育も含めた教育環境の整備は教育を未来への投資と考え、若干29歳の教育大臣が教育の平等と質の両方の追求をおこない、一見、資本主義国では相反すると考えられていることを成功させてきました。それも90年代のソ連や東欧諸国の崩壊のもとで20%もの失業率の中でも教育に投資して人づくりを行ってきたことが、現在のPISA世界トップとノキア等の世界トップ企業など経済成長をささえる原動力を作ってきていることを紹介させていただき、保育・教育環境の充実を行うことの大切さもお話させていただきました。