びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

11月議会始まりました・2

どうも本日は総務委員会は延期になり、本会議も延期になりそうです。村井県政になって異例な県会です。
総務委員会は協議会が開催され、今、議長・副議長と総務委員長と副委員長の藤沢議員が知事のところに議案の出しなおしを促しに向かったというところです。

本来議案調査日の月曜日の30日に再度委員会を行い、その後の本会議で採決にするということになりそうです。

総務委員会は人事委員会委員長が答弁で地方公務員法の24条の3「職員給与は、生計ならびに国及び他の地方公共団体の職員並びに民間事業の従事者給与その他の事情を考慮して定めなければならない」とある点について、委員長は今回の削減案を勧告したことは「則していない」と答えたということで地公法違反の勧告ということになった模様です。

先ほどの本会議での私の質疑でも、スト権剥奪や労働基本権の代償制を放棄させる条件下での公務労働者の擁護や生活の安定を果たすものとして適切な判断と配慮をしたのかについて質しても「十二分に配慮した」と答えていても、勧告書にはそうした配慮の痕が見当たらないことからも、総務委員会で露呈してしまったと思われます。

私達はやはり19日の私達団の申し入れに基づいてきちんと職員組合との交渉のうえ合意を得た上での議案提案がなされなけらばならないと考えます。
今日はこれで休会になります。

この議会の一般質問の日程が決まりました。
共産党県議団は
12月2日11時頃   毛利県議
  4日10時30分頃 高村県議
  7日14時頃   石坂団長 となりました。是非傍聴にお出かけください。