びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

議会一般質問

2日から一般質問が行われました。
2日は党県議団から毛利議員が質問。
? 特別支援教育について
? ひとり親家庭の支援について
? 高校生の就職支援について
? 岡谷塩嶺病院の心臓血管外科閉鎖問題について

4日は高村議員が質問しました。
? 介護保険制度の問題について
? 困窮者救済支援について
? 自立支援ホーム設置について
? 自立塾への支援について

そして本日7日は石坂団長が質問にたち、
? 公契約のありかたについて
? 官製ワーキングプアの改善について
? 浅川ダム建設について
? 県短期大学の4年制移行について

それぞれ取り上げ質しました。
また、一般質問後は議員提案の意見書の提案、採択が行われました。全部で17本の議案が提出され、内
党県議団からは以下の4本を提案しました。
? 議14号 子ども手当ての財源に関する意見書案
? 議15号 地方交付税の一層の充実を求める意見書案
? 議16号 米軍普天間飛行場の閉鎖・返還を求める意見書案
? 議17号 生活保護に関する地方自治体の負担の軽減を求める意見書案
で、子ども手当てについては提案説明を和田議員が行いました。
議15号の地方交付税、17号の生活保護関連の意見書は全会一致で採択されました。