びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

塩尻市政への予算要望に立会って

24日、党市議団と党市委員会による2010年度塩尻市予算と施策に対する要望書の提出に立ち会いました。

10年市予算要望
要望は各部に対して71項目におよび、柴田、鈴木両市議が特徴的なことについて説明しましたが、特に市長は30人学級の中学生までの拡大について早くとりくみたいと述べられ、この間の子どもの医療費無料化の小学校6年生までの拡大の表明もあわせ意気込みが感じられました。

また、先日の民主党事業仕分けも現地で見てきた市長は、今回の国の予算策定にあたっての地方の主権が損なわれている点などについても指摘し、もっと政府が地方主権といわれるならそうした対応をすべきであるとも語られました。

時間の制約もあり早朝の短時間の申し入れでしたが、実りの大きいものでした。