びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

またも大雪でもすぐに消えました・・・・小学校歓送迎会、地区新旧役員会、中信健康友の会総会へ

16日、夕方からの母校の小学校の歓送迎会とその後の地区新旧役員顔合わせ会に出席したのですが、折からの大雪とも思えるざんざん降る雪にみな口々に「異常気象だ」と。


そうしたことから17日朝はすでに15センチになりました。さすがに犬の散歩は中止して重たい雪かきです。


17日は午前中から中信健康友の会の総会が松本市内で開かれ、こちらも来賓として挨拶させていただきました。来賓といってももと働いた病院を地域で支えてくださる方々の総会ですが、現在約19000名の会員を早急に2万名にしていくこと。後期高齢者医療制度の撤廃と生きていける社会保障制度とともに、その根底の憲法を守って行く取り組みなど多彩な取り組みの紹介がなされました。
私も政権交代しても大方の人は期待はずれ感と失望をもち、先の県議会でも後期高齢者医療制度の廃止の意見書案に民主党県議が反対討論までしたこと、またさらには、民主党政権は同保険料が上がらないように国費を投じることを約束しながら、それを履行しないことにより全国で24都道府県、平均2.1%、引き上げられてしまったなど二重の裏切りをしていること、社会保障費の増額を軍事費や空前の内部留保をためている大企業に応分の負担を求め財源確保すべきで、夏の参議院選挙での共産党へのご支援もお願いさせていただきました。


大雪でやっぱり犬は喜んでいます。午後には大半は消えましたが・・。