びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

伊那市議選の応援へ

18日は朝一に伊那市議選で飯島光豊候補の三選を願って出陣式に行きました。

実は昨日、旧長谷村出身の毛利議員から高遠の桜の時期だから早めに行った方がいいと言われたので、予定の2時間早く塩尻を出発しました。
到着は式の40分も早かったので、運動員や支援者のみなさんに挨拶して、まだ届出に時間があるというのでビラ折もやりました。

予定の9時には会場の公民館に近所からゾクゾクと人が集まり始めたのですが、まだ選挙セット?が届かず、出発式が始まりません。それでもゾクゾクと支援者達が集まり、総勢140人は集まったでしょうか、もっといたかもしれません。

事務所長さんや元市議の支援者のあいさつの後に、党県議団を代表して私から応援演説をさせていただきました。
140人もいるとすごいです。私もついつい力が入りました。
定数5減の21議席を3人オーバーということになるようですが、市民の声を地方から国につなげ、一貫して頑張る飯島さんをはじめ、かけがえの無い共産党議席を増やすようにお願いをさせていただきました。

昨日は5センチの雪が降ったそうですが、今日は好天に恵まれ桜も満開。次の日曜日には晴れて現有3議席を4議席へと前進させてほしいと思います。そしてなんといっても市長選でも市民の目線で市政を市民本位にしていく野口さんの当選を願いました。