びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

事務所開きと下諏訪演説会


24日は「下諏訪町春のつどい」と題し党演説会に参加しました。
地元の毛利県議、党参議院候補の中野さなえさん、石坂県議団長そして私と演者が4人揃うというメンバーで臨みました。
参議院選挙にむけ、国政の状況や、民主も自民も支持率が下がり、新党が次々と生まれる中での状況にも言及されました。2人区の参議院長野県区でもかちとって行くことなど力がはいった演説会でした。そのあとすぐさま私は自分の事務所開きに塩尻に。

大門の事務所開きには土曜の夕方でしたが会場いっぱいに集まっていただきありがとうございました。
党長野県委員会から小池書記長にお越しいただき、県議会での私の実績や国政との関係、そうした中での無党派のみなさんとの協同によって塩尻からの3選を勝ち取っていくことの意義などのお話もいただきました。その後党後援会長、高校同窓会後援会長、協立病院から、病院友の会有志後援会長、親戚同姓代表などのみなさんからも激励いただきました。また、泉の会会長の中島先生はお兄さんの俳人であった中島畦雨先生の一周忌に記念として建立された句碑の式典がありましたが、駆けつけていただき激励いただきました。

大門商店街中心部に開いた事務所が市民、県民のみなさんに開かれて県政はもとより市や国政との窓口にもなり、あわせて私の活動の拠点、情報発信基地として活用される場となるよう頑張ります。そのためにも3選をなんとしても勝ち取らねばなりません。今後ともよろしくお願いします。