びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

鳩山総理辞任・懐かしい出会い!

鳩山総理がとうとう辞任しました。
昨日まで続投を表明していたにもかかわらず。同時に小澤幹事長も辞任したことは普天間問題、後期高齢者医療制度をはじめとする平和や医療やくらしの問題での公約違反とやはり「政治と金」の問題に対しての国民の批判の厳しさがそうさせたのだと思います。
民主党が国民の期待に反して公約を裏切る結果となった原因にはアメリカにも財界にもものが言えない政治的立場であることがあります。普天間での米国との合意を沖縄や国民に押し付けようとしたなど重大な誤りがありました。
参議院選挙まで間近になりました。地方から国政まで一貫した立場で国民本位で奮闘する共産党前進をなんとしても勝ち取りたいと思います。

ということで今日、あるお宅の壁にポスターを貼らせていただいていると、「備前さんでは?」と声をかけてくださる方がいました。良く見るともう12年になると思います、私が松本の病院勤務時代に赤旗の配達・集金を担当させていただいた松本駅前の理容店のご主人さんでした。

配達や集金時に伺うといつもご夫婦で経営されており、いろいろと話してくださったり、そして奥さんの作られた煮物などよくいただきました。私が塩尻に戻って市議の活動をし始めた頃、火事に遭われて、すぐ駆けつけたのですが会うことができず、お見舞いの名刺を置かせていただいたままでした。
塩尻に身内の方がいるとは聞いてはいましたが、その後仕事を辞めて、一年ほど前から塩尻に暮らされていたということです。「よくわかりましたね。あの時はありがとうございました。」と赤旗の購読と煮物とお世話になったことのお礼をさせていただきました。

ポスター貼りで懐かしい人との出会いでした。また伺うことを約束し、総理辞任のニュースも入っていちだんとポスター貼りに力が入りました。昨日、今日と懐かしい会いたい人の話でした。