びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

核廃絶の声を拡げて

前後になりますが、9日には恒例の平和大行進が塩尻に松本・木曽の2隊が入り受け入れをしました。


雨天の中で大変な行進でしたが、小口市長にも来賓としてご挨拶をいただきねぎらいの言葉とともに、核廃絶を共に願いました。

私は今年も実行委員長ということで、核廃絶の動きが昨年のオバマ大統領のプラハ演説から今年のNPT再検討会議に広がり、核大国が核廃絶に動き出す時の平和大行進をこの塩尻からも地域の市民の皆さんに広め、世界にも広めていきましょうと訴えました。


翌10日は塩尻駅前からの出発式です。
晴天に恵まれて(こうなると暑い!)、各団体のみなさんからの一言アピールをした後に、大門商店街から、辰野へ向けて出発しました。
私も参院選中なので途中までの行進になりましたが、多くの参加者のみなさんに支えられ52年間続けられてきている、この行進は核廃絶の目的の達成まで引き継がせていかなくてはと思いました。