びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

この間いろいろと・・2

15日は65回目の終戦記念日で、毎年恒例の街頭宣伝を行いました。上田ひであきさんと私が弁士となり、柴田・鈴木両市議も一緒に宣伝しました。

大門のウイングロード前では通行されるドライバーからも多くの応援をいただきました。ありがとうございました。
私は先の大戦で犠牲になられた方々のご冥福と、大戦の教訓と反省からできた憲法9条を世界に広げ、軍事にたよらない外交による平和な世界をつくること、とりわけ核廃絶の国際的な機運が高まっている今日、日本から世界にむけて核廃絶の声をいっそう上げていくこと等を訴えました。

12日は午前中は県庁で団会議を行い、県知事選挙の結果を受けての今後の対応や、9月議会へ向けての準備、知事への申し入れなどにについて話合いました。マスコミも会議風景を撮影していくなど、新たな県政の展開に活気づいている様子。
夕方には市内で小学校時代の同級会をやりました。先月末に小学校時代の恩師が亡くなり、急遽集まれる人は集まろうということになって、実に小学校卒業以来30年以上経ちますが、(中学はちょくちょくやっていましたが)久々に集まって恩師を偲びました。私達の時は6年間同じクラスでしたので、急遽、せっかくなので二人いた担任のもう1人の恩師も市内在住なので呼ぼうということでいらしていただきました。実はこの先生が私の後援会長でして、しっかりと選挙のこともお話していただきました。ありがたいことです。
しっかりと二次会までやって日にちが変わってしまいました。


10日は広丘駅前整備事業の竣工式が行われ、祝辞を述べさせていただきましたました。

この間駅舎の橋上化とともに東西の駅前広場の整備か完全に完了しました。交通の要衝である市北部の入り口の改装によってこれからの発展がいっそう期待されます。