びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

この間いろいろと・・3

18日、びぜんニュースの発送作業を行いました。6月議会報告が知事選の関係で遅くなってしまい、手作りニュースとともに県議団報告、そして来月25日にえんぱーくで行う共産党県議団7名全員が参加して行う県政報告会のチラシ等も入れるので大変な作業となりました。手伝っていただく方も多くきていただけたのでなんとか封筒詰めはできましたが、これの手配りがまた大変です。猛暑の中本当にありがたいことです。


17日は塩尻の夏の風物詩第三弾の小坂田公園花火大会が開かれて来賓としてお招きいただきました。夜空を彩る宙の花にしばらく見とれていました。

昨年はリーマンショックで全国でも中止になったところがありましたが、今年は景気は上向いていると国が発表しても誰も感じないと言われますが、大会中止という話は聞きませんが、花火を提供されている市内中小業の経営者の皆さんも苦労して花火の提供をされている話になります。一刻も早く景気浮揚をさせなければなりません。

15日は夕方、先月末にオープンしたえんぱーくでの星空観望会のガイドを行いました。といっても私は今回は機材は持ち込まず、星の会の面々の機材の運搬・組み立てとガイドということでした。街中での観望会ですので自ずと観望の対象は明るい天体となります。うす雲がありましたが月、金星、土星白鳥座二重星などになりますが、さすがに月のクレータや土星にはいつも歓声が上がります。ペルセウス座流星群も見られたり、参加された方々は堪能されたかな?それにしても大門の中心部での「光害」はひどいものがあります。星の会ではこうしたところでの観望会は光害を知ってもらう上で重要なので適宜やっていこうということになりました。こうしたことにもえんぱーくは利用できます。