びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

塩尻市長選スタート、出陣式で応援

12日、塩尻市長選が始まりました。私達共産党市委員会は現職の小口利幸氏を支援することを決定し、木曜日には広く市民に支援を訴える声明を出しました。

私は出陣式に参加して地元県議として激励のあいさつをさせていただきました。
この2期8年間、小口市政は今深刻な国保へ、一般会計からの繰り入れを行うなどして保険料の引き上げを食い止めてきたことや、乳幼児医療費無料化の対象年齢を就学前までだったものをこの4月から小学校卒業までに前進させていること、さらには不備だらけの後期高齢者医療制度における、保険料滞納者に発行される短期保険証を発行していない県内4市のひとつであることなど、低所得者対応をしていること、また派遣・非正規労働者切りが行われる中、外国人相談者への通訳の派遣や生活保護行政への体制強化などをはじめ、市民の生活を守る姿勢を紹介し、くらしと命を守る小口市政を三度と訴えました。

突然の市長選になりましたが、会場には300人はいたでしょうか、多くの団体や個人のみなさんが参加されていたと思います。