びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

市内行事へ、ハロウィーンの準備を子ども達と。

23日、早朝は県議杯争奪ゲートボール大会が行われ、開会式に小松県議と出かけて、お礼と激励の挨拶をさせていただきました。天候も良く、通常は屋内のゲート場で行われるのですが、今回は屋外で行われました。
秋の好天に恵まれています。

その足で市体協主催で北小野のチロルの森で行われた、「日本(ど)土真ん中信州塩嶺高原ウォーク2010」の開会式に参加しました。今回初めて開催されたのですが、今後毎年、北アルプス八ヶ岳等の眺望できるコースを歩くこの企画を行っていくといいます。こちらも好天に恵まれ、最近のウォーキングブームも手伝ってか500人の参加といいます。5キロコースの最初の休憩地点まで歩き、記念のくす球割もさせていただきました。

東京からの参加者もいたり、多くのみなさんが空気の澄んだこの塩嶺の地を山々や、紅く色付きはじめた木々を見ながら歩くことは素晴しいことです。私もじっくりと歩きたいと思いましたが今年はちょっと無理。


その後は地元の宗賀地区文化祭が行われているので準備をされているみなさんのところへご挨拶。昨日、時間がなかったのですが、今回の私の出展用写真を持ち込んであったので、展示していただいていて、みなさんと交流もできました。

また、夕方には大門商店街が来週の土曜日にハロウィーン祭りを行うので、大門の私の事務所も飾りつけをしようということで、長男と娘が手伝ってくれました。といっても簡単にはデコはできませんね・・。事務所では30日、プラネタリウムの上映会も行います。ぜひともちびっ子たちに来てほしいです。

こんなかんじで行事や街頭宣伝や、完成した選挙リーフを各地の後援会のみなさんに持ってご挨拶など、土日は超多忙です。