びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

地域の文化祭や敬老会で

24日も行事のオンパレード。

各所の敬老会や文化祭に参加させていただきました。
敬老会ではこの間私達が県民運動で推し進めてきている、特養やグループホームの増設が始められていること等も織り交ぜて祝辞をのべさせていただきました。


文化祭では私の母校の小学校の児童や中学校のブラスの生徒達による演奏も行われており、特に中学校は県大会でも賞をとるなど、素晴しい演奏が行われました。今月初旬の中学校の文化祭で3年生が退部し、1、2年生だけでしかも短期間に仕上げられた作品とは感じられない素晴らし演奏でした。

そして楽しかったのは、セミプロの演奏家達の演奏にあわせて「この子たちはダンスもとても好きなので・・」と中学生とともに先ほどの小学生も一緒になって楽しそうにダンスを披露してくれたことです。

それもセミプロの演奏家の中には何人かの中学生も一緒に演奏をしていてとても頼もしくも思いました。きっと一緒に演奏した生徒さんは自信がつくでしょう。
文化祭参加者達はご両親や兄弟やそしておじいさんやおばあさんも多かったでしょうが、会場が一体になって手拍子で盛り上がりました。

ちょうど私の小中学生時の同級生のお姉さんご夫婦が、娘さん(中2)が演奏していると言って家族でこられていましたが、ちょうど家の娘も今中2で、小学生の時は金管バンドやっていて、今は美術部に変更していていますが、あんなに楽しそうに演奏やダンスを披露してくれる部活の顧問の先生方や後輩のみなさんに心より拍手を送りたいと思いました。

ここ3日間、妻が出張で不在なので、帰宅して娘と買い出ししてから食事の支度をしながら、久しぶりに学校や文化祭での事で話が盛り上がりました。ハロウィーンの準備もしっかりと夜なべでやってくれました。ありがたや!