びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

秋が深まって・・

24日は朝一で塩尻・松本・朝日・山形などの関係市町村の生活・流通・渋滞解消を望む筑摩野幹線道路の整備促進の要望を建設部長に行いました。
関連市町村長(既成同盟会会長は塩尻市長)が全員参加し、商工会関連、各自治体の建設関係の職員とともに、私達地元県議も5人参加しました。
この道路は塩尻から松本市波田地籍まで整備しようということで、今の社会情勢を踏まえて、既存の道路の拡幅等で現状の交通網の機能向上をはかろうとするものです。塩尻ではサラダ街道を起点を想定していますが、同地点は通勤時等の混雑と、混雑する19号を経由せずに松本の西部地方へ抜ける道路として渋滞が常態化しており、発言させていただきました。
その後は岡谷市での会議に出席し、夕方は松本市での会議、やっと夜に塩尻の会議で戻りました。

議員会館の前のイチョウの落葉がとてもきれいです。管理していただいている職員の方々は掃除にご苦労されていますが。ちょっと撮影してみました。

岡谷に向かう道路の向こうには雪化粧された常念岳などの北アルプス

岡谷の帰りには諏訪湖を望む塩嶺公園でやはり雪化粧の富士山と八ヶ岳を瞬撮。

上田市からのカメラマンがいてデジタル一眼レフで撮影していました。諏訪湖の向こうに富士山が見えましたが、わかるでしょうか?
これから高ボッチに撮影しようと向かうといいます。そんなことで上田の高村京子議員を紹介しました。「あっ知っています」と。いろいろなところで話になります。