びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

信州大学に卒業生の就職問題・国の大学政策の問題を聞く

14日は信州大学にて井上さとし参議院議員が上記の問題で調査活動を行うということで、県議団から石坂団長、毛利議員と私、そして党県委員会から山口典久さん、小池書記局長が参加しました。
国が大学の運営費交付金を減らし続け、存続が危ぶまれていること、教育にこそ今、財政支援をしていくべきことなど、応対していただいた山沢学長はじめ3人の副学長のみなさんからお聞きしました。
私が在学していた頃と随分就職事情も変わっていることも実感しましたが、肝心の卒論研究の時に就職活動も行っていかなければならないという現状は、日本の学問の衰退を招くし、また大学予算の削減がこれに拍車をかけることは必至であると思います。

その後は団会議のために県庁へ。