びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

事務所望年会で

寒くなっています。早朝の気温はマイナス6℃。日中でも地域を訪問しながら、握手する手が冷たくなっていて申し訳ないのですが、逆に両手で暖めていただくことも。ありがたい瞬間です。
ホッカイロをポケットに忍ばせて暖めているのですが、あまりに温度が低くなると、ホッカイロも発熱しなくなってしまい使い物になりません。今度からは新兵器?を使おうと思います。

今日は午後から私の後援会の泉の会の会議、その後には事務所の望年会(私の事務所では忘れるのではなく来年に望むのです)が開かれ、合流しました。事務所は人でごった返して身動きできないほどになりました。

事務所前の歩道では餅つきを行い、胡桃や餡、そして大根おろしなどをつけてみんなで頬張りました。とてもおいしく出来上がりました。
私も子どもの頃、父が杵と臼で餅つきをやっていたのを手伝う位で、その後電動に変わってしまいましたが、今日は杵を振り上げてやってみました。きっと筋肉痛がでるだろうな・・。

材料はほとんど持ち寄りで、特に胡桃は先日いただいたものを、上田ひであきさんが休日に割って胡桃だれにしていただきまして(上田さんは本当に料理が上手です)、みなさんのご好意に本当に感謝いたします。

党関係、泉の会関係等後援会のみなさん集まって、一斉地方選の県議選それに続く、市議選での二人の勝利をかちとろうと、各人の思いを語りながら団結頑張ろうで締めくくりました。