びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

30人学級の中学校への導入が進みました・・・・・携帯が壊れた!

師走の寒空の下、地域を挨拶まわりさせていただいていますと、いくつも生活相談をいただきます。相談をお聞きし、弁護士等への紹介もこの年末ですので直ぐにはいきませんが、年末になるべく受けたご相談は迅速に対応しなければならないと、あたふた走り回っています。

そんな中で27日には党県議団で教育委員会への県立高校や特別支援学校の暖房の確保等を含めた申し入れも行われ、私は地元での活動があって出席できませんでしたが、中学校への30人規模学級の導入の回答があり大喜び。

塩尻市も再来年度から中学校への段階的な30人規模学級の導入の答弁が、先の12月市議会において、党市議団の質問に対しての答弁がありました!。
早期の中学校への30人学級の導入を議会や文教委員会でも再三取り上げてきたので、地元市での導入も嬉しい知らせです。

さて、寒さの中、ホッカイロをコートの左右のポケットに入れて、手を温めながら活動しているのですが、そこに入れていたのがいけないのか、携帯電話が聞こえなくなってしまいました。流行の?スマートフォンなのでほとんどパソコンのように使っているものですから困ってしまいました。データのバックアップをとって修理依頼、代替機の同型がないので、私の以前使っていたものにカードを乗せ変えてつかっているのですが、使いづらくて機種変したのでこれが使いづらい・・・。仕方ありませんが。