びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

梅雨明けて・・・2011国民平和大行進


8,9日と今年の平和行進の受け入れと出発式を行い、塩尻の受け持ちの行進も辰野町へと向けて出発しました。

今年も実行委員長を担当させていただき、挨拶をさせていただきました。

今年は特に大震災の復興を進める中、いまだ収束しない原発事故を機に、脱原発自然エネルギーへの転換を、核兵器の廃絶とともにすすめていかなくてはならないこともお話させていただきました。

8日の市役所前の松本隊・木曽隊の受け入れ式では市長からの連帯のメッセージをいただき(今年は公務のため代理挨拶、また市役所職員にも多く参加いただきました)、また松本、木曽からの行進者からは、月末に松本市内で開催される国連軍縮会議にふれられて、核廃絶をもっと世界に発信させようとご挨拶いただきました。

9日は朝より暑く非常に蒸しましたが(例年より12日も早い梅雨明け!)、塩尻駅前に新設された観光案内所前の広場で出発式を行いました。例年よりも参加者が多く、主催側としての私の挨拶とともに、出席された各団体からの連帯のご挨拶をいただき出発しました。
天候も良く、汗だくになりましたが、私も長野市内での会議のために途中まで行進してアピールさせていただきました。

若いお母さんと一緒に子どもさんたちの参加も多く目立ったのですが、暑さに負けないで頑張って歩けたかな?