びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

暑い日が続きます


暑い日が続くようになりました。広島から帰った娘は「暑かったぁ〜」の連発。
被爆者の方との懇談が印象的だったそうです.
12日には報告会があって、その原稿を仕上げるために徹夜してました。ご苦労様。
さて、今年は毎年開催され、18回目を迎えた原村の星祭に初めて参加してみました。全国の天文ファンが原村に集まり、さまざまなイベントとともに、自慢の天体望遠鏡や、メーカーからの掘り出し物などが出品され、これまでは多忙で一度も参加できなかったのですが、今年は急遽思い立って車を走らせました。子どもたちを誘いましたが、しっかりと断られました・・


圧巻の自作望遠鏡は神奈川県からの参加者の40センチシュミカセです。すべて手作りの総重量160キロ、しかもGPS搭載でどこで何を観測したのかすべて記録されるといいます。いろいろと自作にまつわるお話をうかがうことができました。
]
佐久市うすだスタードームの職員さんや、上田市に工場のある望遠鏡の超精密合焦装置を作るメーカの方などの長野県勢のみなさん、そして国内の有名望遠鏡メーカのかたがたともお話ができ、短時間でしたが、有意義な時間を過ごすことができました。県内企業も頑張っています!


また、メーカーからの掘り出し物なども通常価格でから大幅にプライスダウンされており、欲しかったパーツがいくつか購入もできました。
こうした取り組みは全国でもこの夏何箇所もでおこなわれています。月末には新潟県の胎内で国内最大イベントが開催されます。こちらは行けそうもありませんが。

冒頭の写真はHα線による太陽像。活発になってきた太陽の辺縁にプロミネンスがいくつも出ています。目で見ると良くわかるのですが、初めての写真はピントも画像処理も慣れないのでよくわかりませんが・・。
撮影データ:8/8 12h46m LUNT SolarSystem Ls60Tha/PT Doublestac Ls50Fhα
Canon EOS Kiss DigitalX iso:100 1/60S