びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

夏休みの自由研究?

夏は県外からの学校の星空ガイドの依頼も受けます。先日は東京の女子中学・高校からの依頼で、ガイドを行いました。もう何年にもなりますが、私が参加したのは初めてです。

猛烈な雷雨の中でしたが、屋内でのプラネ解説が終わる頃には、雨も上がって空のコンディションも良くなり実際の観望も行うことができました。
約40人の生徒さんたちも引率されている先生(理科の先生だそうです)も、塩尻での夜空を観てもらうことができました。

そんな中、立ち話で東京の都教委の様子を伺いましたが、日の丸・君が代問題でも、ずっとビデオ撮りされ、立ったのか歌ったのか常に監視される異常な状態だと、私学の先生ですが、ついその異常ぶりの話にもなりました。
もっと自由な教育環境が必要だと話され、ついつい3年前訪れたフィンランドの公立学校での午後2時には先生も生徒も帰宅する(放課後は地域の社会教育などがバックアップ、先生は自分のスキルアップやや家事などこなす)様子が思い出されました。

生徒さんたちも歓声上げながら本当に良く説明も聞いてくれ、望遠鏡を欲しがっている生徒さんなどもいて、いろいろと質問してくれてとてもやりがいのあるガイドでした。


さて、20日にはえんぱーくにて市民観望会と星空ガイドを行う予定です。
ちょうど来年5月21日には金環日食塩尻市でも見られるので、太陽をメインにした話を準備中です。
私もこの間撮り貯めた黒点の組写真で太陽の自転がわかる展示を行います。これを見た娘曰く、「夏休みの自由研究?」・・・。

今日は娘が先日、平和研修派遣された広島の報告を市役所で行います。上がらずにできるかな?

そして今日は甲子園で東京都市大塩尻高校が出場して試合が行われています。
どっちも好成績が出るよう頑張って。