びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

小口氏4選…塩尻市長選

昨日投開票された塩尻市長選挙は、現職の小口利幸氏が4選を果たした。先日発表したように、私たち日本共産党塩尻市委員会はこれまでの市政運営を検証し、支援を決定してきた。投票率が、過去最低の40.36%の中で、14919票を獲得しており、過去の得票数ともそれ程変わっていない。信州Fパワープロジェクトの争点化が言われたが、私も「ハコモノ、無駄使いばかりだ」とのご意見もいただいたりもしたが、先にも書いたように、脱原発社会を現実的に進めていくための代替エネルギーの確保はまだ緒についたばかりであり、合わせて森林資源の有効活用、雇用創出を具体化するには、行政の音頭取りが必要であると考えます。ただ先にも書いたが、一点豪華主義ではなく、県下各地に効率よく配置して回るようにしなければならないということ(できればエネルギーの地産地消)、建設に関わる業者選定は民間事業者任せで良いのだろうか?と思っていることは前回にも書いたような事です。市民にはよく分からない感が強く、説明が果たされていないことが露呈しています。今後の市政運営にこれらも含め、公約に掲げた子育て支援等の施策の充実に期待するものです。