びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

西松建設旧経営陣に賠償命令!

本日付け赤旗日刊紙に掲載されていますが、東京地裁は25日、西松建設が違法献金事件でダミー団体を使ったことなどを止める義務を怠ったことなどについて、元会長ら旧経営陣6人に対して総額6億7200万円の支払い命令が下されました。
同社は新政治問題研究会未来産業研究会というダミー政治団体をつくり、200人近い幹部社員を会員として会費名目で会費を納付させた後、会費相当額を賞与で補填など巧妙な偽装を行ったとされ、その政治資金小沢一郎生活の党代表、二階俊博自民党総務会長ら「多数」に献金していたといいます。
金で政治を動かそうとする企業献金の成れの果てだった事件ですが、今また、政治献金を公然と復活させると経営者団体幹部が発言していました。
f:id:biz-m:20140926110201j:plainかつて村井元長野県知事をめぐる献金疑惑が、当事者の自殺で迷宮入りしたことは、忘れてはならない事だと思っています。
今、民間発注とはいえ、県市両行政が肝いりで行う、市内での木質バイオマス活用のFパワープロジェクトへの参加企業に入っていることにとても違和感を感じさせるのです。