読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

市内でも降灰

f:id:biz-m:20141003103421j:plain御岳山の噴火に伴う降灰が、わずかですが私の家でも観察されました。これまでは台風の影響か北或いは北東の風なので、こちらに灰が来ることはほとんどなく、79年の時はフィルムケース2本に採取しましたから、あの時のことを思うと、マスコミ報道が無ければ現地の状況はわからない程です。
御岳山では、昨日は半日で降雨のため捜索が打ち切られたといいます。しかし、麓の登山者の駐車場には何台もの車が残り、登ったと思われるご家族からの照会もあり、まだ山で救出を待っている人が複数人いるのではないかといわれています。これから秋雨前線と大型の台風18号が近づきつつあり、土石流など捜索をよりいっそう困難にさせる状況が予想されます。ご家族、関係者の方々の心中は複雑だと思います。これからの風雨に併せて2次災害が起きないようにする事も重要です。今日はこれから県議会での共産党県議団の代表質問(松本市の両角議員)の傍聴にでかけます。