読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

雨のなか健康まつり

f:id:biz-m:20141006081813j:plain5日は塩尻協立病院、塩尻高齢者介護施設、健康友の会の20回目の健康祭りが開催され参加しました。あいにくの雨模様で、開会式ではこの程4選された、小口市長も見えてご挨拶いただき、式場も一杯の大盛況ぶりでした。
f:id:biz-m:20141006081825j:plain記念講演は「体に優しい心臓や血管の手術」と題し、松本協立病院心臓外科医長の青木雅一医師によるとても分かり易い医療講演でした。これまで主流の開胸手術が腋下から内視鏡下で弁置換するなど患者への侵襲を極力少なくする方法もすすめてきており、これは近年のCCDカメラの性能の向上が、実際の眼視下よりもモニター上で鮮明に見えるということです。医療の方が圧倒的に進歩していると思いますが、私の太陽撮影に使うCCDカメラもドイツの工業用カメラを天文用に特化したものですが、制御ソフトと合間って、詳細な太陽表面像を映し出します。先生曰く、3Dカメラなら奥行きもよく分かり、手術も好成績になるとのことです。太陽観測も今や3D画像が海外のアマの観測者からもFacebookにもアップされており、「なるほど」とうなづけてしまいました。
その後は小沢しょういち市議候補と祭の各支部の出し物のテントをまわったり、お会い出来た知り合いにもご挨拶しつつ楽しみました。柴田博鈴木明子市議は地元支部の出し物の販売に大忙しです。
以前、新型インフルエンザが問題になった時には中止になったこともありましたが、台風接近もなんのその。そんなの関係ない(古い?)位例年とかわらぬ大イベントとなりました。